2016年 02月 12日

サンドウイッチ

c0053177_13252797.jpg

2/11/2016/金

 夕食はモヤシのサンドイッチだった。何時もの様にご
飯を炊くのが急に面倒になったのだ。それに食パンが残
っていたし。モヤシは痛むのが早いのでその前に食べて
しまいたい。それらの条件が重なって新手のサンドイッ
チとなったのだ。残り物を無駄にしないのが目的である。
なので味は全く期待していない。しかし驚いたことに此
れがなかなか行けた。1つでは足りなくてもう1つ作っ
た。美味しい!!!これからはこのサンドイッチを私の
食事メニューに入れようと思った。必要は発明の母と言
う経験をしたシニアである。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-02-12 13:29 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2016-02-12 18:03
もやしは炒めるのですか?東南アジアだと生もやしを食べるそうですが、生サンドでしょうか?
レパートリーが増えて良かったですねo(^-^)o
ベトナムサンドにはお正月のおせちの「なます」が付き物ですが、こちらも如何ですか?o(^-^)o
Commented by Marrrsan at 2016-02-12 23:32
時には(発明の)母のないこの様に~普通のサンド食べたい~
だけど心はすぐ変わる(発明の)母のない子になったら~変わったサンドが食べられない~♪
Commented by shinia62 at 2016-02-13 02:15
genovaさん、はい、油で炒めました。以前モヤシのサルモネラ菌騒動があったので生では食べません。/今回のケースで自分で試食するまで意見は言えないなと解りましたので、なますも試してみたいですね。
Commented by shinia62 at 2016-02-13 02:16
ま〜さん、歳を感じる替え歌です。しんみり。


<< アイスクリーム      水彩画教室 >>