2016年 01月 11日

日曜だと言うのに

c0053177_92127.jpg

1/10/2016/日

 午後、昼食を済ませ水彩画新作に取りかかる。スケッ
チが終わった頃電話が鳴った。ジョンだった。今朝2人
で朝食を一緒にしたばかり、何の用だろうか。「今日買
ったうどんの作り方が解らない」と電話の向こうで言う。
朝食後2人で日本食マーケットへ行った。彼が昼はうど
んを作りたいと言うのでインスタントで出来る生うどん
のパックを勧めた。此れにはスープが着いているのでお
湯を沸かしたらスープを入れうどんを温めるだけ。「作
り方の説明が日本語なので解らない」と彼。「ええ、ジ
ョンは日本語勉強してなかった」とからかう。「そうだ
けど、会話で書くのは駄目」ともっともな反撃。そうだ
ったか。作り方は殆どの場合英語でも説明がついている
と思ったがそうでも無いらしい。なので電話で説明した。
と言ってもそれほど説明する事も無い。私たちの買った
のはきつねうどん。なので乾燥した油揚げがパックの中
に入っている。それを木片だと思い捨てない限り大丈夫
だろう。油揚げを最後にうどんの上に乗せるよう説明し
てサムの料理教室は終わった。その後電話が無いので上
手く行ったらしい。三食分がパックに入っているので後
二回楽しめる。

 家では水彩画新作をスタートした。今年になって3作
目だ。新年は風邪気味で元気が無く描き初めが遅かった。
なので思ったより描けていない。此れから追い上げるつ
もりだ。昨年の暮れN氏に貰った蘭の花が今日のモデル。
シンプルな白い花、中心にバーガンディー色のアクセン
トがある気品のある姿。さて此れをどう料理するか。イ
ンスタントうどんとは違い面倒な料理に成りそうだ。今
日は70%程仕上げた。急ぐとミスをするので一旦手を
休め続きは明日描く事にする。現在のところ思った通り
の出来映えだ。水彩画はこの辺りが一番新鮮で美しい。
もう少し手を加えてなどと描き進むうちに駄目にしてし
まう。水彩画を描くのは技術より精神面のコントロール
が物を言う。良い水彩画家は同時に哲学者だ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2016-01-11 09:23 | シニアの時間 | Comments(1)
Commented by takeshi_kanazaw at 2016-01-12 10:34
「水彩画を描くのは技術より精神面のコントロールが物を言う」
その領域には程遠いですが、そうなんですね・・・。
暮にOKをいただいたポインセチアの摸写。 
何んとか描きあげまして、私のブログに掲載しました。
時間があればご笑覧ください。


<< 映画三昧      ちょっと買い物を >>