2015年 12月 19日

2度有る事は10度ある

c0053177_1148272.jpg

12/18/2015/金

 郵便受けを見たら「小包の配達が有りましたが留守で
渡す事が出来ませんでした」とのメモが有った。郵便配
達人からだ何を言ってるのだ。一日中家に居ましたよ。
ドアをノックする音もなかったし。本当に配達する気が
有ったのかと言いたい。それでどうしてくれるんだよ。
ネットで配達状況を調べたら大阪からの小包らしい。大
阪にそんな知り合い居たかな。明日に成れば解る事だけ
れど。それまでが気になる。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-12-19 11:52 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2015-12-19 12:13
「郵便配達は2度ベルを鳴らす」と言うタイトルの本や映画がありますが、果たしてサムさんの家に来た郵便配達人はベルを何回押したのでしょう?押さずにメモを置いていった?「郵便配達はそっとメモを置いて行く」
Commented by genova1991 at 2015-12-19 12:14
在宅なのに留守だと持ち帰られるのは、腹立たしいですね。
時間指定をしてもクロネコは持って帰り、サガワは電話で起こしてくれました←居眠りしてました(≧∇≦)
Commented by shinia62 at 2015-12-20 05:02
ま〜さん、配達員は3度以上ベルを鳴らして欲しいです。気が付かれないようにメモを置いて行ったのかと思いますね。
Commented by shinia62 at 2015-12-20 05:04
genovaさん、日本もあまり変わらない。配達しようと言う使命感が薄いな。などと言ったら笑われちゃう?


<< 昨日からの続き      ヒーターは何処 >>