ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 17日

苦労は買ってでもせよ

c0053177_11143824.jpg

9/16/15/水

 水彩画教室の日であった。今月のデモを行う。題材は
ヨセミテ風景。そこから帰ったばかりなのでヨセミテ風
景はどっさり有る。私としては楽しいデモであった。そ
の後生徒達が同じ課題に挑戦する。この課題には少々苦
労している。もっとも苦労した事は忘れないものだ。そ
れだけ身に付くと言う事だろう。少なくとも私はそう思
いたい。今日は生徒出席数も多くて私はハイテンション
で頑張った。単純で手の掛からないシニア先生である。
デモは大雑把にポイントだけを捉えたものだ。ところが
それが新鮮で良い。家でゆっくり描いているよりもっと
良い作品に成る事が多い。水彩画は勢いで描くものだと
思う一瞬である。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-09-17 11:17 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2015-09-17 12:36
頭に「若い時の」がつくことわざですね。
私はもう若くないので、なるべく苦労はしたくありません。
でも、さむさんやお教室の皆さんは、まだまだ若いからどんどん苦労をして立派な絵描きさんになってくださいねo(^-^)o
Commented by shinia62 at 2015-09-17 21:09
genovaさん、歳はとってもリラックスし過ぎては行けません。適度の刺激が必要です。時には適量のストレスが年寄りの身体を活性化します。とシニア画家は経験から学びました。


<< 果報は寝て待て      恵みの雨 >>