ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 25日

芍薬の事

c0053177_1395375.jpg


5/24/15/日

 芍薬の色が変わった事をブログに書いたら
そんな事は無いだろうとコメントが寄せられた。
目の前でそれを見た自分としては反抗したい気もする。
なので証拠写真を発表したいと思う。(笑)
植物に詳しいブログ友の話しでは
切り花に起こる現象ではないかと言う事だった。
これが一番真実らしい意見である。
確かにそれは切り花で花瓶の中でピンクから白に成った。

 子供の頃庭に芍薬の花が有ったけれど
色が変わるなんてことは無かった。
そのうち目から鱗の説明をしてくれる人が現れる事を祈ろう。
それまではミステリー現象ってことにするか
シニアが惚けたと言う事にするか。

 写真は左が使用前、右が使用後。
じゃなくて、左が芍薬を貰った日で
右が1週間後の写真。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-25 13:26 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2015-05-25 18:04
一度で二度楽しめる←二回画材になる シャクヤクでお値打ち品でしたね(≧∇≦)
Commented by shinia62 at 2015-05-26 02:26
Genovaさん、こうして写真を並べてみると白い方は少々くたびれた感じがします。


<< サウスベイ水彩画クラブの作品展      カリフォルニア・バーガーが危うい >>