ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 22日

ウクレレと、、そして、、、

c0053177_10573041.jpg

5/21/15/木

 ウクレレの日であった。
過去二週間さぼっていたシニアは
気付かれないよう静かに席に着く。
今日はどこかで演奏する為の練習日らしい。
私は人前での演奏は遠慮している。
それでも練習は一緒にやる。
その為に来ているのだもの当然。
プログラムに載る8曲を中心に練習。
ハワイの歌ばかりなので良く解らないのが多い。
そんな中に突然「ここに幸あり」が出て来てびっくり。

 練習は一時間で終了。
帰りに集まりを仕切るおばさんにスイートを貰った。
明日の朝食はコーヒーとスイートにしよう。

 朝の散歩で面白い事が有った。
太極拳を終え、それでは帰りましょうかと池の回りを歩く。
其の時、後ろから来た若者が
「おはよう、ダック」と声を掛けて来た。
回りには他に誰もおらず私に言ったに違いない。
なのでおはようを返した。
しかし、私を追い越した若者はこちらを完全に無視している。
それに、私に「おはようダック(Docドクター)」
と言ったのもおかしい。
意味が良く解らん。

 暫く考えて気が付いた。
私達の他に誰も居なかったけれど、
アヒル(duck)が沢山その辺りに集まっていた。
アメリカン英語だとDocとDuckの発音はほぼ同じ。
若者はアヒルにおはようと言っていたのだ。
と気が付いたらちょっと恥ずかしい。

 さっきの「おはよう」を返してくれ。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-22 10:58 | シニアの時間 | Comments(3)
Commented by Marrrsan at 2015-05-22 18:12
docと duckの発音は日本人にはほとんど同じように聞こえますが oと uの部分の発音は外人には全く違う音です。
doc のoは dog のoと同じ、 duck のu はgunの uと同じ発音です。つまり前者はオに近く後者はアに発音が近いですが、日本語の発音とは微妙に違います。英語は母音がたくさんあって大変です。ただ状況から判断することが出来ます。私はさむさんの日記を読んでいてダックと言ったら池のアヒルだろうとすぐわかりました。さむさんもたぶんすぐわかったのでしょうが、ブログのために話を盛ったのでしょうね。とにかく母音の違いをしっかり勉強しましょう(自戒の意味を込めて)。
Commented by genova1991 at 2015-05-22 18:26
まーさんのコメントを読んでいると、英語の発音や聞き取りは難しいのだなと考えさせられました。

それと比べるとフランス語は段違いに楽チンですが、男性形と女性形が覚えられないので、その点が地獄だなと思います。


日本語が一番(≧∇≦)
Commented by shinia62 at 2015-05-23 00:55
ま〜さん、genovaさん、コメントありがとう。最近コメントが少ないので寂しかったシニアです。本当に為になるブログですね。ブログを書く様に成ってから大人に成ったシニアです。英語発音難しいですね。死んでも勉強です。必要ないか。


<< シニアの災難 2      SBWS作品展 >>