2015年 05月 16日

シニアの災難 1 

c0053177_8424645.jpg

5/15/15/金

 何時も税金申告を頼む会計士から電話だ。
先日ビジネス・ライセンスの事で市から手紙が来た。
この町で商売などしていないのになんでだ。
会計士に相談したら市に説明するので
送られた手紙をこちらのオフイスへ
送ってくれと言われた。
勿論直ぐ送った。
実はこの内容の手紙を受け取るのは3度目だ。
その度に会計士へ手紙を転送していた。
なのに毎年同じ事の繰り返しだ。
そして今日の電話なのだ。

 其の内容がだんだん深刻に成って行く。
これは一体どうした訳だ。
ちゃんと調べて対処しなくては変にこじれても困る。
てな訳で、来週から調査を開始したい。
会計士の言う通りにしていると
話しがもっとこじれそうな予感。
先ず市役所へ出向いてどうゆう事なのか
内容を把握する事だ。
過去何年かへ遡り利息や罰金を払えとか言っているらしい。
下手をすると大金を払う事になるかも。

 ブログネタが出来たのは嬉しいけれど、
市を相手の問題に巻き込まれるのは怖い。
此所へ来て一気に波瀾万丈のシニア人生に成るのか。
適度なドラマは歓迎するけれど、
大河ドラマは困る。
さて、シニアの運命は如何に。

↓アイコンをクリック、人気投票にご協力ください。

にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-05-16 12:24 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2015-05-16 13:45
大丈夫、結局肩すかしのお笑いで終わってしまうでしょう。
それより、私も税務署から手紙が、、、、、、
「あなたの申告は不完全です。」云々の手紙が届きました。
しっかり、調べて報告しなければなりません。すごい追徴金が取られたりして、、、、、、
Commented by shinia62 at 2015-05-17 01:06
ま〜さん、笑いで済む様に成ると良いですが。物事は結局なんとかなるんですよね。心配してもしょうがないか。


<< アメリカとアジアの歴史      新境地が開けた >>