2015年 02月 14日

夕食

c0053177_1555184.jpg


 プライムリブの店Lawry's へ行った。
日本人団体さんが多いと噂の店だ。
勿論日本からの客を連れて。
懐かしいフィフティーズの曲が流れていて落ち着く。
大人の雰囲気の有る店だ。

 日本人団体客も健在で
近くのテーブルから日本語が聞こえる。
その時が偶然そうだったのか
其のテーブルに日本語を話すウエートレスが居た。
何時もなら案内役の日本人が通訳している。
ワインを飲みながらそんな風景を眺めていた。

 私達のテーブルは国際的で。
アメリカ人、フリピン人、日本人の混合チーム。
日本語を話す3人と英語を話す3人の6人編成。
この店のウエートレスは年配のおばさんが多い。
と言うかおばさんに揃えているようだ。
若いのは見ない。

 私達のテーブルのおばさんは良く喋る。
あれは如何、これは如何と売り込みが多い。
それが少々煩い。
メニューはいろいろ有るけれど
プライムリブの店なので皆それにする。

 以前この店で魚を頼んで大外れしたことが有り
専門の店で専門外を注文するのは禁止と決めた。
私は何時もの様に小さめのカットを注文した。
それでも食べきれない量だった。
以前は完食していたのに。
歳を再確認させられた夜だった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-02-14 02:28 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 暖かい日々      透明水彩画とは何ぞや、、、 >>