ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2015年 01月 19日

水彩画描き方

 描き方と言ってもいろいろ有る訳だ。
従って此所で紹介するのは私の描き方。
そしてこれを描いた時の私の気分による手順。
なのでたいした参考に成らない。
なんてことを考えては行けない。
その日その日の気分に合わせ描けば良いって事なのだ。

 これはある女性に依頼され描いた作品。
「愛犬達の面影」

c0053177_112443.jpg

 この日はスケッチが終わると目と鼻を最初に描きたい気分だった。
なのでそうした。位置を決める程度で仕上げは後ほど。

c0053177_1133784.jpg

 顔や身体に基本色を塗る。
一つ一つ仕上げるのではなく全体を同時に進める。

c0053177_1137783.jpg

 此所で目を仕上げる。動物は目が命。

c0053177_11423964.jpg

 犬を仕上げる前に背景を塗る。
繰り返すが、
部分的に仕上げるのではなく全体を同時に進める。
そうする事でバランスが取り易い。

c0053177_11455990.jpg

 最後に犬、背景の詳細、
手前のカリフォルニア・ポピー、岩を一気に仕上げる。
そして完成。
僅か5つの手順で作品が仕上がる。
水彩画はとても簡単。

↓参考に成った方も成らなかった方も下のボタンをクリックしてね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2015-01-19 11:53 | Comments(2)
Commented by madame-julian at 2015-01-20 08:12
表情が、メッチャ、おじょうず!
パチ、パチ、パチ。プロだから、当たり前ですね。ハハハーー。
Commented by shinia62 at 2015-01-20 09:26
ジュリアンさん、ありがとうございます。プロでもお褒めの言葉は嬉しいです。


<< 音読      バレットパーキング >>