2014年 11月 12日

最終日

c0053177_1524211.jpg



日本最後の日である。と書くと日本が無くなると思う人が居るかもしれないが、そうではなく、日本滞在最後の日ってことだ。羽田空港に着いて驚いたのは全てが新しく成っていて知らない空港へ来たようだったこと。到着時にそれを感じていたが、出発ロビーの変わり様は大変なもの。以前の空港の面影は無い。江戸時代を思わせる古い日本を模写しいたレストラン街は消えモダンな店が並ぶ。以前の日本らしいいあのレストラン街が好きだったのでかなり失望。それに何と言っても以前の倍は歩き回るその広さは
老人には大変な場所である。

デルタ航空のカウンターでチェックインする。杖を使っているN氏に車椅子が用意された。大げさだなと持ったのだが、現在の羽田空港の広さを考えると当然のことだと気が付いた。そんな訳で私はN氏の車椅子を押す。この様なシーンを以前していたような。

セキュリティーチェックを通った時、何故かN氏のチェックが厳しくてかなり待たされた。かなり念入りに調べている。どういう訳だろうか。今回の空港は驚くことが多い。夕食は空港で、生ビールと鮭燻製サンドを頂く。期待通りとても良い値段でショック。何はともあれ日本旅行は無事終わった。旅行も良いが何時もの生活に戻るのはもっと良い。

 VIP待遇に照れながらロサンゼルス国際空港に帰って来た。懐かしい我が家が直ぐそこだ。予約したシャトルバスを待つ。なんと客は私1人。帰りの飛行機は乗客が少なく、真ん中の三席を占領してぐっすり眠った。良い旅だった。

 少々疲れているので日記はこれだけ。明日から日本旅行の思い出など書いてみたいと思う。  

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-11-12 15:25 | 日本訪問2014 | Comments(5)
Commented by Marrrsan at 2014-11-12 17:34
空港ではいろいろあったようですが、まずは無事にロスに到着できてよかったですね。ゆっくり静養し、来年に備えてください。
Commented by madame-julian at 2014-11-12 18:05
ご無事のようで、ホッとしました~。お疲れ様でした~。ごゆっくり、お過ごしください。
Commented by shinia62 at 2014-11-13 03:27
まーさん、羽田もロサンゼルス空港も大きくなって歩く距離が半端では有りません。私は良いけれどシニアにきつい空港です。
Commented by shinia62 at 2014-11-13 03:29
ジュリアンさん、無事帰りました。大阪へ行けなかったのは残念。画廊で頑張って仕事出来たので良い事にします。
Commented at 2014-11-13 09:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 教室があった日      最後の夜は >>