ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 09日

知らなんだ。

c0053177_11322932.jpg


 ヨセミテ公園より帰った次の朝、従来通りのオートミール粥で朝食。やはり朝はこれが一番。塩気の強い梅干しで目が覚めた。まだ片付いていない荷物の整理を終えると次は洗濯だ。ヨセミテ公園で使った衣類やリネンなどを洗濯。洗濯機が回っている間、過去二ヶ月分の帳簿付け。旅行は終わっても後片付けで忙しい。

 セットしていたタイマーが洗濯機の終わりを告げる。急いで籠を持ち洗濯室へ。今回は白物だけでそれほど多くはない。洗濯バサミをポケット一杯詰め込んで、裏にある物干し場へ行った。あれ〜、無いぞ。物干用のロープが無い。それどころかそれを支えるポールも無い。何にも無い空き地に成っている。撤去されたらしい。過去何週間か家の回りで作業員が働いていたけれど、何をしているのか気にしていなかった。以前の日記に書いたが、新しいオーナが家の回りにどんどん手を加えている。理由は保険を買うのに必要なのだとか。洗濯ロープの撤去も其の一環らしい。しょうがない作戦変更だ。家の中の洗濯場(以前はここに洗濯機が有った。居間は壊れて物置台に成っている)に張ってある短いロープ。それと組み立て式の物干ラックを駆使して洗濯物を干す。それでも全部干すのは無理。家のあちこちに洗濯物がぶら下がる羽目に。空気が乾燥しているので家の中にちょうど良いお湿りが加えられ完璧な生活環境に成った。不幸転じて福と成る。めでたしめでたし。と書きながら思い出したことが。洗濯場にはドライヤーも有るのだった。長い間使ってないので忘れていた。まあ、50セント倹約で来たと言う事で喜ぶことにしよう。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-09-09 11:34 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Coconut at 2014-09-10 02:31 x
屋外の洗濯物干場、永遠に撤去なんですか?そうだとしたらちょっと残念ですね。せっかく乾燥したした風でカラリと乾いたでしょうに、、。 でもドライヤーが50セントって羨ましいです。
Commented by shinia62 at 2014-09-10 06:10
Coconutさん、永遠に撤去です。ドライヤーを使うか家の中に干すか。元々物干ロープを使うようになったのはドライヤーがよく動かなくなったからでした。金だけはちゃんと取るのに。盗人ドライヤーです。


<< ロサンゼルスは暑い      帰ったぞ >>