2014年 07月 27日

課題

c0053177_1346490.jpg


 8月の水彩画教室の課題は「花束」に決定。生徒のリクエストである。課題探しが大変なのでリクエストしてもらうと大変助かる。嫌いなリクエストが来たら、適当な理由をつけて駄目出しすれば良い。教室で花を描く時は比較的楽そうなのを選んでいる。短い時間でデモをするので込み入ったものは困る。しかし今回はやる気満々の生徒より苦情が出た。私の選ぶ花の絵は単純過ぎて面白くないのだそうだ。おお、そうかい、それじゃひとつ難しいのをやらせてもらおうじゃないか。大人げなく挑戦を受けるシニアである。先生と生徒と言えども単にシニアの集まりだ。誰が生徒か先生かって状態である。なので私も気楽にやっている。8月の教室は面白くなりそうだ。このチャンスを逃す生徒は一生後悔するだろう。と言う訳で先生はやる気一杯である。

 今日は予定の無い静かな土曜日だった。夕食は私の好きな和風イタリアンレストランで、シーフードスパゲッティーを頂こう。ワインをグラスでってのも良いなあ。などと夕食のプランを立てる。なのにその時が来たら外へ出るのが面倒くさい。和風スパゲティーはただの蕎麦になり、グラスでワインはただの水になった。一人で夕食に出ても楽しくない。と、負け惜しみを言うシニアであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-07-27 13:47 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2014-07-28 08:55 x
次は「先生の課題に出す花は難しすぎる」と苦情が出たりして。
私は一番最初の教室ではよくわからなくて、かなり難しい課題を出したものです。その反省を込めて今はなるべく優しい課題を出してます。でもサムさんのクラスは長年いる人がいるので少しは複雑な絵をやりたいのでしょうね。チャレンジ精神があっていいクラスですね。
Commented by shinia62 at 2014-07-28 11:24
ま〜さん、教室にはいろんなレベルの人が居るので、意見もいろいろ。初心者、上級者に分けたデモを月二回やろうかと思います。デモは楽しいので退屈しないで済みます。


<< でも、デモばかりじゃ良くないだ...      新事実を発見 >>