2014年 07月 21日

食事とアルコール

c0053177_3471543.jpg


 最近外食でアルコール類を一杯ってのが多くなっている。特に夕食はそうだ。ビールやワインが殆どだ。気を付けないと癖になりそう。昨日の夕食もそうだった。昨日はのし寿司だった。テーブルに着くとウエートレスが「飲み物は何にしますか」と訊いて来る。これがくせもの。言葉に影響され易い私達はついワインだのビールだのと言ってしまう。お茶お願いしますと言えば良いのに。サッポロビールのレギュラーサイズを注文してしまった。N氏は運転でグラス一杯だけ、残りは私が飲む。酒飲みでもないのに成り行きで飲むってのはだめだべさ。麻薬だってちょっとだけよと言いながら中毒になる。ちょっと例が大袈裟かな。それはともかく夕食は大変おいしゅうございました。アルコールのせいも多少有るのかも。

 それで次の朝は、つまり今朝の事であるが、ジョンと朝食だった。さすがに朝食でビールは飲まない。コーヒーをがぶがぶ飲む。飲み放題だからそうする。日本のように一杯ずつお金が掛かるのなら、食事時間の長さに合わせ、ちびちびと舐めるように頂く。貧乏人の性である。朝食の終わりには胃の中がコーヒーの洪水となり、ぼっちゃんぼっちゃんと波打つ音がする。

 今夜はディナーパーティーが有る。沢山の人達が集まる大掛かりなパーティーだ。それが終わればゆっくり出来る。もう一息頑張ろう。なんだ、食事って頑張る事なのか。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-07-21 04:10 | シニアの時間 | Comments(0)


<< ウクレレはユーチューブで      平行駐車に閉口 >>