ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 13日

ポストの怪

c0053177_213388.jpg


 送るメールは散歩の途中のポストに投函する。特に小切手などを送るときはそうする。それほど重要でない封書は郵便受けに置けば配達人が持って行く。

 今朝の散歩は二通の封書を持って出た。まだ暗い何時もの道をポストまで歩く。ポストは投函口のドアを手前に引くと開く。中はスロープになっている。そこに封書を乗せドアを閉めるとポストの奥へ落ちる仕組み。何時もドアをもう一度開いて落ちている事を確認する。時にはスロープの途中に引っかかったりするからだ。

 投函口へ二通の封書を乗せドアを締める。落ちている事を確かめるためもう一度中を見る。ところがだ、封書は乗せた場所にそのまま有った。もう一度ドアを閉めてみる。結果は同じだ。途中で引っかかるのは解るが元の位置から動いていない。

 これはおかしい、犯罪の臭いがする。ユーチューブ犯罪ビデオを毎日見ているシニアだ、犯罪に対する勘は鋭い。投函口から手を入れスロープ部分を擦る。思った通りだ。そこはスプレーグルーを吹き付けたようにべたべただ。誰かのいたずらに違いない。シニアの戸惑う様子を植え込みの陰から見て笑い転げているかもしれぬ。

 シニアは封筒を取り出し散歩を続けた。郵便局へ直接持って行こう。今日の封筒はどちらも小切手が入っている。ようやく顔を出した朝日がシニアの背中を照らしていた。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-07-13 02:14 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by 20070707open at 2014-07-13 06:07
shiniaさんの数日のブログを一気に読み、画と記事を楽しませていただきました(笑)。
私なんぞがブログを書いていると分かると、まわりには、よく毎日書くことがあるね~、と言われますが、日々生きてるだけでいろんなことがありますよね^^ 

ポストの怪・・・誰が何のためにそんなことをするのか・・・ほんと人の心理って怪ですな~~@@
Commented by わこ at 2014-07-13 11:52 x
アメリカでは小切手を普通郵便で送ったり受け取ったりしているので、よく事故が起こらないものだなあと思います。
Commented by shinia62 at 2014-07-14 03:34
Openさん、どんなに平凡な人生を送った人でも凄いドラマの1つや2つあるものです。/悪戯に全力を傾ける人も居るようです。其のエネルギーを良い事に使ったら世界平和に貢献出来るのではないでしょうか。(笑)
Commented by shinia62 at 2014-07-14 03:35
わこさん、時には事故も有るのでしょうね。私は幸運にも経験有りませんが、話しは時々聞きます。


<< 元気を出せシニア      古いポートレート >>