ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 12日

教室

c0053177_12454998.jpg


 教室では「川釣り風景」を先週に続き描いている。風景の中の人物を描く練習。風景の中の人物は風景とのサイズの比較が難しい。大き過ぎたり小さ過ぎたり、なかなかまとまらない。デモは前回の教室で生徒に見せた。細かいところにこだわらず、雰囲気を捉まえる事が大事だ。最初は難しいそうと心配していた生徒達だが、皆なかなか良い感じで仕上げていた。水彩画は「案ずるより産むが易し」。とにかく描いてみる事だ。頭で考えても上手くは成らない。絵を描くのはスポーツと良く似ている。理論を身に付けてもだめ、身体を使って描くしかない。休むと後退してしまうのもスポーツと同じ。身体で覚える、が私の口癖。

 あまりやりたくないが、時には生徒の絵に手を入れる。個人的なデモって事だ。そんな時はそこから習った事を踏まえもう一枚描いてみる事を進める。そうでなければいつまでも自分のものに成らない。それどころか先生ばかりが上手くなる。(笑)

 教室は30分早く終わった。制作の区切りがついたところで帰る生徒もいて、それに釣られて次々と他の生徒も帰り始めたりする。先生までそれに釣られて帰った。困ったものだ。皆家庭が有るので忙しいのでしょう。と、納得するシニアであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-06-12 12:50 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2014-06-12 15:14 x
だらだらと時間までいるよりは、終わったら帰るというのはいいのではないでしょうか。それにお金を払っているのだから最後まできっちり教えてほしいと訴える生徒がいないのは講師にとってはいいことです。早く帰れるときは先生も早く帰って自分の時間を満喫しましょう。
Commented by shinia62 at 2014-06-13 05:47
ま〜さん、私としては文句は無いので生徒と一緒に帰ります。最近は教室で教えるのが少々疲れるシニアです。
Commented by Coconut at 2014-06-14 02:42 x
今日の絵、私は初めて拝見しました。とても好きです。上手だな〜(なんて言うのは失礼ですね)。

水彩画クラス、切りがいいところで終わり、先生も早く帰るのOKなら良いですね。時間終了15分前とかに見学者が来たら、????となってしまいますね。(笑)
お疲れさまでした。
Commented by shinia62 at 2014-06-14 05:52
Coconutさん、ありがとう。自分ではそれほど好きではなかったので発表するのは初めてです。/生徒達が望んで早く終わる分には大賛成です。笑


<< おおや????      映画と水彩画 >>