2014年 06月 11日

映画と水彩画

c0053177_1156090.jpg


 映画の日であった。これからは月に一度の割合で映画を観ようと思っている。4月はHeaven is for real. 5月はGodzilla. そして今月6月はMaleficentを観た。アンジェリーナ・ジョリー主演のファンタシー映画。「眠れる森の美女」の実写版である。しかし主人公はオーロラ姫ではなく、オーロラ姫の誕生日に招待されなかった事に怒り、オーロラ姫に呪いを掛ける魔女Maleficentが主人公。これだけで興味津々の内容だ。しかも、あっと驚く結末も用意されている。

 と、まあ、ファンタシー映画に目がないシニアはふらふらと呪いを掛けられたように映画館に出向いたのであった。そこでスケジュールを見たら3Dも有るのですな。でもゴジラでその効果に失望したので、今回はパスする事にした。朝一番の上映で7ドル50セントも魅力。あまり書くとネタばれに成るのでこれくらいにする。シニアとしては結構楽しんだ作品であった。映画って良いですね。

 そして今では恒例に成っている(と言っても三回目だが)映画の後の昼食は「ヴェガス」で。シーフード、ビュッフェ、レストランだ。そしてこれまた恒例に成っている食べ過ぎに苦しんだ。懲りないシニアである。

 しかし、家では最後の力を振り絞り、昨日描き始めた新作を完成させた。これで今日は良い日であったと豪語出来る。グアハハハハ(豪傑笑い)。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-06-11 11:58 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 教室      テスト >>