2014年 05月 20日

巨大、、、

c0053177_1250840.jpg


 長い間探していた足の爪切り。昨年日本へ行った時、これは行けると思い買った爪切りも結局役立たずであった。以前にも日記に書いたがどうして爪切りの刃の部分にカーブが付いているのだろうか。あのカーブと爪のカーブが合えば良いけれどそうでなければはに食い込んだりして気持ちが悪い。私の足の爪は大きいのでカーブは先ず合わない。刃の部分が真っすぐのがあれば良いのに。

 なんてことを先日N氏にあった時話したら「俺、真っすぐの刃の爪切り持っているよ」と言う。ええっ、いくら探しても見つからなかったそんな爪切りがあるのだ。そうだよね。真っすぐが絶対良いと思うもの。しかもその爪切りをくれると言う。夢見たい。押し入れの中を探していた彼が持って来たそれは、刃の部分が真っすぐな大型の爪切り。完璧である。さっそく私の巨大足の爪を切ってみる。最高に良い感じ。過去70年間の私の悩みはいとも簡単に解決したのであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-05-20 12:57 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2014-05-20 13:38
さむさん良かったですね。
何でも言ってみるものだと思いました。
問題解決が空から降ってきた感じですね(≧∇≦)
あやめの色合いが上品で、とても素敵です!!
Commented by shinia62 at 2014-05-21 01:12
genovaさん、それほど熱心に探していなかった事もありますが、なんで自分の足に適した爪切りが無いのか不思議に思っていました。これで一件落着です。/この絵は日本の雑誌に出ていたアヤメの写真から描きました。


<< Mystery Again      早朝のミステリー >>