ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 18日

酷暑の後で

c0053177_1482848.jpg


このところ暑さが少々和らいでホッとしているシニアである。日射病にならぬよう、散歩は日の出前に出掛けた。朝のひんやりとした空気が心地良い。散歩の途中にある大きな池でカナダ雁が子育ての最中。その数が半端ではない。

頼まれていた風景画を今日描き始めた。ビショップ近くにあるサブリナ湖の風景だ。暑さのせいか少々集中力に欠けるが良い線行ってるぞ。とか思いながらほんの出だしだけ描いて今日は止めた。土曜日だから今日はのんびり、仕事は月曜までとっておこう。

YouTubeで映画「Lost Horizon」を見始めた。何しろ10分程の長さに細切れになっているので見るのが忙しい。なので全部見るのは明日にすることにした。今日は午後から出掛ける。

N氏と夕食に出た。ノームスである。メーニューを見たら何やら新しい物が載っている。チャイニーズ何とかとあり、写真で見るとご飯に唐揚げ、ブロッコリーが乗っていて美味しそうだ。それを注文した。ところがウエイターがすまなさそうにテーブルに戻って来ると「すみません、白いご飯は売り切れでピラフになりますが良いですか」と訊く。それは良くない。しょうがないので全く別のメニューにしたら、これが大外れで不味かった。タイ料理の積もりらしいが全く私の口に合わない。外れることがなかったノームスで大外れになった夜だった。あれがタイ料理というのなら私はタイ料理が嫌い。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-05-18 14:10 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2014-05-18 15:52 x
懐かしい言葉です「日射病」。最近日本ではあまり聞かない表現です。
普通ニュースなどでも熱中症という言葉が使われます。日射病というと熱中症の一部の意味しかないので熱中症を使うようです。決して間違いではないですが、熱中症を使うのが普通になっているようです。またアメリカにいると気づかない日本語の使い方ですね。
Commented by 20070707open at 2014-05-18 21:53
熱中症は暑い日であれば夜中でも発症します。そこが日射病との違いなのでは~~?
日本の夏は最近どんどん暑くなっています。暑いのが苦手なopenは、夏になると、天気予報の翌日の気温を聞いただけで気が滅入ります。
病名、天気予報鬱です;0;
Commented by shinia62 at 2014-05-19 03:07
ま〜さん、そう言えば日本のニュースを聞いていると熱中症と言う言葉を良く聞きますね。漠然と聞いていたので頭に入っていませんでした。もっと日本語の変化に注意を払わないと行けませんね。日本語でブログを書いているのですから。
Commented by shinia62 at 2014-05-19 03:09
Openさん、熱中症と日射病の違いが分かりました。勉強に成るコメントです。


<< 早朝のミステリー      透明水彩と透明プラスチック >>