2014年 05月 05日

雁の大家族

c0053177_7572592.jpg

c0053177_757595.jpg


 先日の日記に、散歩途中の池に居るカナダ雁の話しを書いた。携帯で写真を撮ったのだけれどそれをPCに取り込む方法が分からないので写真を載せる事が出来ないと書いたら、読者からコメントが殺到した。どれほどの数のコメントかと言うと一個である。その大家族雁を見たいとのコメントだ。私の携帯はプリペイドサービスなので、とても経済的だけれどインターネットに繋げない。それがしたければ高価な月決め契約が必要だ。シニアにそんな経済力は無い。なので考えたねえ。そして閃いた名案は、携帯で撮った写真画面をデジカメで撮影それからPCに取り込めば良い。やってみた。さすがにクオリティーは最悪だがどんな光景なのかは分かる。その結果が上の写真。最初のは雛が固まっているので沢山居るように見えない。下の写真は両端に親鳥が居て一列に泳ぐ雁の親子。雛が沢山居るのが分かる。信じられない大家族である。もしかして交通事故で亡くなった親雁が居たので、その雛達をこのカップルが引き取ったとか。まさかそんなこと、、、、、あるかなあ。因に下の写真だが、ネス湖のネッシーに見えなくもない。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-05-05 08:19 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by genova1991 at 2014-05-05 13:04
事情←アメリカのプリペイドの携帯事情、もわからずに勝手なお願いをして申し訳ありませんでした。おかげで大家族の雁さんの様子がよくわかりました。有り難うございます。
こんなに沢山雛がいると大変でしょうね。迷子が出ても気づかずに行ってしまいそうです。
私は昔ながらの携帯使いなので、SDカードを入れれば携帯写真をPCに取り込めますが、今時のスマホだとそれも出来ないようですね。
Commented by shinia62 at 2014-05-05 14:11
genovaさん、USBケーブルとかで画像移行出来ると良いんですけどね。/雛の数を数えたら15〜6羽ほどいたようです。動くので定かでは有りませんが。どうしてもって時は今回の方法で最悪画像を載せる事にします。無いよりましってことで。
Commented by Marrrsan at 2014-05-05 16:02 x
思うに携帯からメールで写真を添付して、PCに送ればいいのでは?私は携帯で撮った写真はそうしてます。でもメールの契約をさむさんはしていないのかな?
Commented by shinia62 at 2014-05-05 21:09
ま〜さん、メールの契約してません。電話だけです。
Commented by 20070707open at 2014-05-05 21:21
はは~ん、これぞほんとうの「わけあり」ですね・・・(古ネタ覚えてます?)きっと事情がある家族なのでしょう・・・二枚目は、確かにネッシー(笑)
openは写真を携帯、PCに云々が苦手でして・・・ブログが書けてるのが不思議です(恥) 皆さん、えら~い!^0^
Commented by shinia62 at 2014-05-06 00:57
Openさん、私の携帯は一応最新のスマートフォンなのですが、なにしろ一番経済的で安いサービスなのでインターネットの接続も出来ません。携帯にはそれらのツールは入っていますが、それを使うにはもっと高いサービスに変える事に成ります。シニアは質素に暮らしているもんで。


<< DMVとはなんぞや      無題 >>