2014年 05月 03日

蟻地獄、、、、

c0053177_11402462.jpg


 読者の皆さん、シニアです。今日も暑い日であった。明日から気温は平年並みに成るそうだ。猛暑の中洗濯をした。共同洗濯場でする。午前10時、籠一杯の洗濯物と粉石鹸を持って洗濯場へ行ったら先客が居た。人の姿も洗濯物も見えなかったので空きだと思ったのに、洗濯機を開けたら洗い終わった洗濯物がまだ入っていた。こんな事は良く有る。なので慌てない。共同洗濯場は我が家の直ぐ前なのでこんな時は便利。仕事をしながら時々チェック出来る。結局洗濯が出来たのは午後1時半であった。でも今日の暑さなら裏の物干竿を使っても2時間くらいで乾きそうだ。なので慌てない。

 蟻のシーズンが来た。黒ごま程の色とサイズの小さな蟻だ。だがその群れは半端ではないキッチンのカウンターが真っ黒になる。まるで高級海苔を敷き詰めたようだ。そのカウンターに衣類の先でも触れようものならそこから蟻が身体に上って来る。小さくても噛まれたらその威力に身体がびくっと反応する。こんなのがベッドルームに現れたら翌朝私は白骨死体だろう。しかし自然のルールは上手く出来ていて彼等はキッチンかトイレにしか出て来ない。

 蟻と同時に天敵の足長蜘蛛が現れる。彼等は私の友達。水に弱いらしく濡れると肩が分からない程ぺったとなる。なので流しの中で見つけたら優しく他へ移動してやる。蜘蛛は嫌いだが何故かこの種類は怖くない。細くて長い足に小さな身体の蜘蛛だ。蟻が現れる時を知っていて退治してくれる。もっとも蟻の大群衆には叶わないが、退治してくれるその気持ちが有り難い。もっともそれは単なる自然の生態系の一部なのだが。感謝の気持ちでキスしてやりたいシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-05-03 11:42 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2014-05-03 21:38 x
ありは蜘蛛に退治されて、天国へ?サムさんの家では蟻地獄でなく蟻天国。蜘蛛が現れなければ、別の意味でサムさんの家は蟻にとって蟻天国。
Commented by 20070707open at 2014-05-03 22:23
足長蜘蛛、懐かしい!子供のころ住んでた家に良く出ました。祖母が足長蜘蛛は神様の使いだといって、やはりそっと手で包んで何故か口を近づけて「チュッチュッ」とキスするみたいにしてから逃がしていました・・・shiniaさんのブログを読んで急に昔のことが映像になってよぎりました・・・
Commented by shinia62 at 2014-05-04 00:07
ま〜さん、そうですね、蜘蛛のお陰で蟻には地獄。
Commented by shinia62 at 2014-05-04 00:09
Openさん、何故かあの蜘蛛怖くない。普通のごろっとしたのは大嫌いだけど。直ぐ退治します。


<< 無題      花売りおじいさん、、??? >>