2014年 04月 22日

映画、食べ放題、眠り放題

c0053177_12585228.jpg


 映画館で映画を見た。そんなの当たり前だろうと思う貴方、私の場合それは当てはまらない。最近はユーチューブで少々古い映画を見る事が多く、もう何年も映画館に行ってない。なので映画館へ行くのは本当に久し振り。何時も行く映画館なのに道を間違えてしまった。デラモ・ショッピングセンターの中に有る映画館だ。ビルの上についている映画館の看板は見えるのになかなか着かない。大きなショッピングセンターで、あちこち工事中なのでおかしな所で曲がってしまったり。ようやく目的地に着いてホッとした。一時は映画を見るのを諦めようかと思った。着いてしまえば見慣れた映画館で一安心。

 その日の最初の上映は格安料金に成っている。なので迷わずそれを目当てにやって来た。なにしろ7ドル50セントと大喜びの値段なのだ。私が見る映画はHeaven is for realと言うタイトルで実話に基づいたストーリーなのだ。4歳の男の子が死の世界を体験するちょっとファンタシー味の物語。私はこの手のストーリーには弱いのである。予想通り涙ぼろぼろ鼻水じょろじょろの大感動(?)の映画であった。1年程前から眼鏡を掛けているのだが、今日程メガネに助けられた日は無かった。涙が流れていてもメガネで結構誤摩化せるし。

 午前11時の上映開始だったので、昼ご飯を食べるタイミングがずれ、映画が終わると腹ぺこ。探し歩くのも面倒なのでショッピングセンター内で日本食でもないかなと歩き始める。すると映画館の直ぐ側にシーフード食べ放題の看板が出ていた。こんな所にそのような美味そうな店が有るなんて。まるで私が映画を見に来る事を知っていて、その為に昨日から開店してますみたいな良いタイミング。店の名前を見ると「べガス」である。そう言えば私の教室の生徒達が時々やって来る店の名前がべガス。これがその店なのか。凄い偶然。日本食、中華、韓国料理のコラボレーション。寿司も有る。しめしめこいつは春から縁起が良いわい。

 と言う訳でどでかい昼食と成った。夕食はスキップだ。良い映画を見て、たらふく食って、後は帰って昼寝だべ。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-22 12:59 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by 20070707open at 2014-04-23 15:46
盛り沢山の一日でしたね♪
映画も、なんだか面白そう!@@
映画を観たり音楽を聴いて泣けるなんて・・・良いですね^^
Commented by shinia62 at 2014-04-23 21:11
Openさん、でも人の多い映画館で泣けるのは辛いです。家で一人だと良いですがね。


<< 作品展準備      楽あれば苦有り、、逆もまた真な... >>