ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 19日

人工呼吸だ、救急車を呼べ、、、

c0053177_12505449.jpg


 今朝携帯をリチャージケーブルから外してスイッチを入れたら画面真っ黒。大変だ携帯が意識不明になっている。人工呼吸やってみたけれど、相手が電話なので効き目無し。電話を買った会社のテクニカルサポートへ電話した。若い男がいろいろ説明してくれるが何を言っているのか分からない。凄い早口だし。電話の裏蓋を取ってバッテリーがどうのこうのと言っているけど何の事やら。第一、電話機の裏蓋を開けられない。どうするんだ。結局電話でのヘルプは諦めて、近くの販売店へ持って行く事にした。

 販売店の店員は事も無げに電話機の裏蓋を取り外す。ええ、どうやったのだ。それから中のバッテリーを取り出し、それをまた戻す。裏蓋を閉じてスイッチオン。携帯が息を吹き返した。なんだ、こんなに簡単な事だったのか。それならそうと電話の時言ってくれれば良いのに。そうかあの若い男それを説明していたのか。

 幾つに成っても英語には苦しむシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-04-19 12:53 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by genova1991 at 2014-04-19 15:20
よくあります。意識不明( ̄∀ ̄)デジカメも。
助かって良かったですね。
Commented by 20070707open at 2014-04-19 20:32
shiniaさん、英語ならともかく、日本語でも、電話や店先の対応などで早口でマニュアルどおりの言葉をまくし立てられると、なにを言われているか分からないことが良くあります><;「もういちど、ゆっくり言ってもらえますか?」と聞くと、なに?このおばさん・・・という心の声が聞こえてきて悲しくなりますよ;0;
Commented by shinia62 at 2014-04-19 21:11
genovaさん、携帯では初めての事だったのでびっくりしました。iPadは一回有ったので直し方は分かっていますが。焦りました。
Commented by shinia62 at 2014-04-19 21:13
Openさん、直接人と話すと分かるのが不思議です。最初からそうすれば良かったのに。


<< 小遣いは忘れた頃にやって来る      私が初めて手にした楽器は、、、 >>