ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 21日

ウクレレと水彩画

c0053177_1235393.jpg

ウクレレの日であったがさぼった。
水彩画の調子が最高で途中で止められなくなったからだ。
ウクレレは何時でも行けるけれど、
これほど調子よく絵を描ける時はそう無い。
どちらを選ぶかとなれば
当然、本職の水彩画を選ぶ。

昨年の日本訪問時に長野県松本市で描いたスケッチを
水彩画作品に仕上げている。
ちょうど紅葉の頃で、寺の境内の紅葉が奇麗だった。
調子が最高で小気味よく色彩や筆が決まる。
これからどんどん描けそうで嬉しい。
明日も一日描きまくるぞ。

さぼったウクレレは
テレビを見ながらかき鳴らした。
これで少し罪悪感が薄まった。

それにしても今夜は家の中が暖かい。
外へ出ていないので分からないが
暑い一日であったらしい。
そんな日は家の外側が暖められ
午後から家の中が暑くなる。


↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-02-21 12:35 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by 20070707open at 2014-02-21 17:39
せっかくの絶好調!ウクレレさんも待て!おあずけ!って言われても文句は言わないでしょう(笑)
本日の画の海は冬の日本海のようにも思えますが、波頭など動きがあっていいですね~^^ しばらく海に行ってないな~行きたいな~♪
Commented by shinia62 at 2014-02-21 22:22
Openさん、ウクレレは趣味、水彩画は仕事ですからね。/この海はラグナビーチです。と言ってもこのように小さく切り取ったら何処でも良いって感じですが。何年か前の日本での展覧会用に描いた作品です。


<< USA      水彩画とは、、、 >>