2014年 01月 23日

保険金の怪

c0053177_12554459.jpg


 自動車保険会社から手紙が来た。内容は「保険料が110ドル90セントしか送られていません。追加◯◯◯ドルを直ぐ送ってください。さもなくば保険は解約ですぞ」と言うもの。全く不思議な手紙である。

 私の送った小切手が届いていないなら話しが分かる。しかし110ドルの支払いがされているのが解せない。その金額の小切手を切った記憶はないし、調べた結果記録もない。今日は忙しくてその事をじっくり調べている時間がなかった。取り敢えず自分の銀行へ電話して最近支払われた小切手の情報を調べた。

 今年の1月16日に保険料として切った小切手の全額が支払われていた。つまり保険会社は全額受け取っていた事になる。それとも誰かが抜き取って現金化したのか。今日受け取った手紙が同じ日に発送されている。この手紙を出した後私の小切手が届いた可能性がある。しかし、説明されないのは110ドルの支払いは何処から来たのだ。

 今日はもう夜出し、明日じっくり調査する事にした。なかなか面白いこのケース。どんな事実が隠されているのか。暗躍する保険屋の裏側を暴け。なんちゃって一人でその気になっているシニアである。全ては明日はっきりする。To be continued.

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2014-01-23 12:58 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2014-01-23 13:03
保険金は事故った時に貰うお金で、こちらが支払うのは保険料だと思います(^_^;)
何かのミスか、日本で大流行のサギか(-_-#)
Commented by shinia62 at 2014-01-23 14:11
genovaさん、そう言えば同じミスを以前もした事を思い出しました。懲りないシニアです。


<< 保険と歯科医      お食事会 >>