ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 28日

大洪水と水彩画教室?

c0053177_11441136.jpg


 昨日N氏が家に来た時だった。トイレを使った後で水を流していた。次いでにバスルームに置かれたがらくたを片付けていたら後ろで変な音が。振り返ったらトイレの水槽タンクから水が溢れ出ている。な、なんだこれは。慌てて水槽タンクの蓋を開け中を覗く。水と一緒に浮き上がって水の流れを止める浮きの装置が働いてなくて途中で止まってしまった結果らしい。こんな事は初めてだ。緊急処置はしたけれどこの際勉強しておこうとグーグルで水槽タンクのメカニックについて調べた。ただ我が家の古いトイレの水槽と同じ形の例がないので良く解らない。解るのは水に押され上がりきる筈の浮きの部分が途中で止まると言う事実。ならば途中で止まらないようにすれば良い。浮きの中心にパイプ状のものが通っている。もしかしてそこが汚れてパイプの滑りが悪くなっているのか。と素人頭をひねって考えた。古い歯ブラシでパイプの回りを洗ってみたり。その後水を流してみると浮きが最後まで上がりきって水が止まった。何が良かったのか一応直ったようである。床の水を取るのに有るだけのタオルを使ってしまったので午後は洗濯で忙しくなった。

 そして今日、水彩画教室の日であった。先週から解っていた事だけれど生徒が二人だけだった。本当は3人だったのだが直前に電話で行けないと連絡が有った。今日来た二人は来るかどうか解らなかったので生徒がゼロになる覚悟で教室へ行った。それでも二人が来てくれたのでほっとする。感謝祭の前日なので家庭の主婦が殆どの我が水彩画クラスは凄い影響を受ける。ホリデーシーズンは地獄のシーズンとなる水彩画クラスである。

(日本の展覧会、作品その2 「ビショップ・クリーク」サイズ 15cmx23cm)

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-11-28 12:17 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 感謝祭      その大きさに唖然、、、、、 >>