2013年 10月 01日

聞くは一時の恥、聴かぬは末代の恥。

c0053177_11191847.jpg


 芸術の秋である。あっちでもこっちでもグールプ展だ、個展だと賑やかだ。「個展のDMが出来ました」なんて書き込みと画像がFBにも良く載る。それを見るとDMの意味は展覧会の知らせとか、催し物の知らせかなあと想像出来るのだけど、自分がそれを使うにはしっかり意味を把握していたい。何となくその意味を、、程度で使っちゃ相手に失礼だ。相手って誰だ。何かの短縮した言葉だろうけどそれが解らない。今までは解った振りして誤摩化していた。けれど私自身が展覧会をやる事になってこれからDMを沢山使うようになる気がする。何となくそれを避けて展覧会のお知らせカードとか書いても良いけれど、少々長過ぎる。DMだと二文字で済むのだ。散々悩んだ末にウィキペディアで調べた。ダイレクトメールの省略なのだそうだ。とにかくDMのミステリーは解明されたので、FBで展覧会宣伝の際はMDを連発させて頂こう。

 先日航空券を買った事を日記に書いた。旅行社からメールが送られて来た。その3ページにETKT:そしてナンバーが書かれている。これはe-ticketの略らしい。私はこのe-ticketが嫌いだ。昔の様にしっかりした航空券らしい航空券が欲しい。Eメールの片隅に書かれた小さな数字で搭乗券が貰えるのか。と、不安になるのは私だけだろうか。空港へ行ってから「航空券を見せてください」とか言われたらどうするのか。毎年そんな不安を胸に空港へ向かうシニアであった。便利なのか不便なのか良く解らん。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-10-01 11:59 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2013-10-02 09:15 x
私も最初は個展の案内状にDMと言う言葉は違和感を感じました。やっぱり案内状と言って欲しいですね。DMというと商品の宣伝みたいで、、、。でも今はDM 大事な(D)メール(M)とか大(D)名画展(M)と
思う事にしました(笑)。
Commented by shinia62 at 2013-10-02 12:25
ま〜さん、まあ便利な物は逆らわず使わせてもらおうか。長い物には巻かれろと言うし。


<< America's G...      お久しぶり、AAA殿 >>