ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 11日

ヨセミテ関係こぼれ話

c0053177_8444585.jpg


 ヨセミテへ行っている間郵便物は局留めにして貰った。以前は郵便局にある黄色い「郵便物局留め願いカード」に書き込み郵便局に送っていたのだが、現在はネットで出来る。局留日付の終了日に配達か取りに行くかの選択がある。前回は配達してもらうよう頼んだ。それで今まで問題はなかった。いや、正確に言うと前々回までは。郵便物局留めサービスをネットで出来るようになって、それからおかしくなったような気がする。

 先週の日曜日ヨセミテから帰って来た。次の日、つまり月曜日に局留めのメールが届く事になっている。帰って直ぐメールをチェックしたらその 内容のメールが郵便局から届いていた。ところがだ、その夜誰かがドアをノックする。出てみれば大家の息子だ。「ヨセミテへ行くことを聞いていて良かったよ。メールが普通道り届いていましたよ」そう言うとプラスチックに入ったメールの束を差し出した。

 実は前回もネットで局留め依頼をした。なのに、旅行から帰ったら郵便受けにどっさりメールが入っていた。前回の場合配達ではなく郵便局へ取りに行く事になっていた。その時は私の勘違いかと思う事にした。そんなこともあり、今回は日付を何度も何度も確認した。なのにこれだ。郵便物は止められていなかったのだ。それなら何故「局留めの郵便物は月曜に配達します」とメールが来たのか。ミステリー。

 そんな訳で、日本へ行くまでにこの問題を徹底的に調べなくてはならない。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-09-11 10:10 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 教室、オーデション      ヨセミテこぼれ話 >>