ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 25日

早朝のニュースと散歩

c0053177_12332570.jpg


 テレビのニュースを視ながら起きる。早朝、午前4時45分。外はまだ暗い。我が家からそう遠くないところで大きな交通事故が有ったらしい。ポリスカーと女性ドライバーの車が衝突。女性と警官一人が病院へ運ばれた。そんな内容だった。現場はエルセグンド街とドッティー街。3つある私の散歩ルートのひとつである。今日は別のルートの予定だったが急遽予定変更エルセグンド街へ。物好きなシニアである。好奇心を失った人間は化石になる。なのでシニアは好奇心の固まりでありたい。

 車は通行止めでも歩行者に影響はないだろう。ところが現場は歩行者も歩道に入れないよう黄色いテープが張られていた。道路脇には仮設のテントまで建てられている。映画の撮影かと思われる物々しさ。メジャーテレビ局のCBS、ABC、NBCなどのバンが駐車していてカメラマンが歩道にカメラをセットしている。インタビューされるかも知れないと手櫛で髪を撫で、姿勢を正し、カメラ写りの良い得意ポーズで決めてみたけれど、それは無かった。

 結局、何も無かったように何時もの公園へ到着。準備運動20分、太極拳20分、散歩40分を終えると帰宅した。それなりに緊張する一日の始まりであった。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-07-25 13:01 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Marrrsan at 2013-07-25 17:38 x
>インタビューされるかも知れないと手櫛で髪を撫で、姿勢を正し、カメラ写りの良い得意ポーズで決めてみたけれど、それは無かった。
 
ここの文章の「それは無かった」というのは「髪を手櫛で撫で」からかかる言葉で「それ」とは「髪」で つまり髪でを手櫛で撫でたが、髪は無かったと解釈してもいいのでしょうか?(笑)
Commented by shinia62 at 2013-07-25 21:05
ま〜さん
座布団一枚。拍手!
Commented by Coconut at 2013-07-26 01:50 x
この事故、さむさんのお宅の近くだったのですね。かなり大きな出来事でしたよね。って、警察絡みだからでしょうか。
とにかく、このニュースを見た時にさむさんの日記に書き込もうかと思ったのですが、いくら同じ市で起った事でも『市』は広いのだから…、と止めたのです。そうかぁ、近くだったのですね。

さむさんもミーハーで見に行かれたと聞いて嬉しかったです。そう、好奇心はいつまでも持たなくては!ですよね。無関心になったらつまらない人生になってしまいます。
Commented by shinia62 at 2013-07-26 11:03
Coconutさん
事故近くでした。朝の散歩を何時もと違った気持ちで歩きました。野次馬は良いですが事故に巻き込まれたらと思うとぞっとします。
Commented by 和美 at 2013-07-26 17:14 x
Marrrsan のキツい冗談が面白い!

警察沙汰と言えば不思議な経験があります。娘のバンドの演奏会がある場所に車で行こうとしていたのですが、すでに行ったことがある場所なのにどういうわけか迷ってしまって、同じ所をぐるぐる回っているようでした。

もう少しで遅れる所でしたが何とか時間内にたどり着きました。(演奏する娘が遅れて行ったら、途中から演奏に加わるわけに行きませんわね。)

その夜、テレビのニュースを見ていたら、主人が「あっ、あそこだー」とか言って、見ると何とわたしたちが迷った場所で殺人があったんです。そう言えば駐車しているパトカーを何回か通り過ぎました。亡くなった方の霊が混乱させたと主人は言っております。
Commented by shinia62 at 2013-07-26 21:16
かずみさん、
こわ〜い話しですね。夏の夜には最適です。


<< ワてr頃r Cらっsとmy だ...      旅愁 >>