2013年 07月 23日

天気予報は雨だった。けれど雨はどこなの

c0053177_7503573.jpg


 昨晩は8時半に寝た。凄く疲れていてバタンキュウ。今日の朝、ベッドの中で雨の音を聞いた。結構激しい音だった。朝起きてまだ暗い外を見たら、ペーブメントが少し濡れているだけだ。あの激しい雨の音は夢だったか。朝まだ雨が降っていたら散歩は止めようと考えていた。しかし曇り空だけれど雨が降るようでも無い。なので何時ものように散歩に出た。これが無いと一日が始まらない。沢山寝たせいか何時になく気持ちの良い朝だった。最近の疲れは寝不足が原因だったのかもしれない。

 昨日から読み出した第二次世界大戦時のハワイ日系移民の話し「Our House Divided」 はハードカバーで120ページしか無い。読破は楽勝である。昨日と今日で60ページ読んだ。後60ページ。これは小説ではなく当時のハワイ新聞に載せた記事を本にまとめたもの。なかなか興味深い内容である。幾つになっても勉強させられるシニアである。

おさむの掲示板

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-07-23 12:27 | Comments(0)


<< 旅愁      カリフォルニアバーガーは最高 >>