ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 16日

幻想の世界を彷徨う夜であった。

c0053177_854986.jpg


 映画「Life of Pi」を見た。結構楽しめる内容だった。特に幻想的な映像が多くて楽しめた。この作品は3Dらしいけど、映画館で見たら素晴らしいと思う。視覚でも楽しめる私向きの作品であった。虎と一緒に漂流するストーリと聞いていたので、人間と仲良しの虎なのかと思ったけれど、ちゃんと恐ろしく迫力の有る虎でどうなる事かと手に汗を握った。ヒット作品だけ有りなかなか楽しめた。

おさむの掲示板 

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-07-16 13:12 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by Marrrsan at 2013-07-16 15:46 x
私も借りたDVDで見ました。私はアン・リーの監督作品とトラと人間が出てくるファンタジー映画くらいの知識しかなく見ました。そしたら前半はシリアスな感じのインドの子供の話でどこから虎との話になるのかとじれったく思ってました。映像はよく出来ていてよかったですね。あとでトラの名前のリチャード・パーカーと言うのが実在したイギリスの水平で遭難した船での4人の生存者の中で、漂流するボートの中で、生き残るために人肉食いの犠牲になった少年の名前から取られていたと知りました。
Commented by shinia62 at 2013-07-16 21:19
ま〜さん
3Dで見たら幻想的な映像が凄かっただろうなと想像出来ます。機会があったら3Dで見たみたいです。
Commented by karue024 at 2013-07-16 23:35
これ、私も見たかったやつです。
面白いんですね。 観るのが楽しみです。
Commented by shinia62 at 2013-07-17 12:21
Karueさん
映像がとても奇麗で、それだけで感動します。是非見てください。


<< 懐かしい日本の歌      Welcome to Dog ... >>