2013年 07月 04日

衣装合わせでございました。

c0053177_13264299.jpg


 水彩画教室の日である。月初の教室はデモをする事になっている。朝から題材探しに忙しい。そんな時に限って他の用事が入ったりする。出掛けようと外へ出たらポケットの中で携帯が鳴った。「さむ、今日午後3時衣装合わせに来てください」だと。昨日のオーデション、仕事が取れると思わなかったけれど取れたらしい。しかし、ちょっと待て午後は教室がある。もう少し早く知らせてもらえたらスケジュールを替える事も出来たけれど、この時間では生徒達がもう皆待ってるよ。なので教室の後で行っても良いかと訊いて見た。「それじゃ係の人と話し折り返し電話します」と言う。とにかく慌てて教室へ。月初日は授業料の支払いなどがあるので忙しいのだ。教室に着き授業料を集めている最中に携帯が鳴った。エージェントかだ。教室が終わったら真っすぐ衣装部へ来てくれと言う。場所はワーナー・ブラザーズ・スタジオである。

 教室を見に来た女性が2人居た。一人は先日ニジヤマーケットの掲示板に貼らせてもらったチラシを見て来たのだと言う。宣伝はこまめにやっておくものだと確信。もう一人はこのコミュニティーセンターのチラシで水彩画教室を知った人だ。2人とも生徒になると良いなあ。

 時間ぴったりに教室を出た。一旦家に寄りメールで送られた詳細をプリントアウト、それを持ってスタジオへ。丁度ラッシュアワーの時だったのでもう大変。気持ちは焦れど車は進まず。衣装係から電話で何処に居るのと催促されるし。老人にはちょっと緊張度が高すぎる。それでも無事目的地に着いた。映画スタジオは巨大なのが多いので場所探しに苦労する。それでも中へ入ったら、以前に何度か来ている事もあって、見慣れた場所があったり、少しほっとする。衣装は3着程来たり脱いだり、写真を撮ったり。無事終わった。なんと忙しい日であったろうか。夕食は私の好きなラーメン屋で済ませた。私のシーンの撮影は金曜日の予定。上手く行きますように。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-07-04 14:05 | はりうっど、ハリウッド | Comments(0)


<< 音読      お呼びですか、、、 >>