2013年 06月 24日

ネットで映画

c0053177_11234991.jpg


 ネットで映画を良く見る。ユーチューブだけでも沢山映画が載っている。それとHuluと言う映画のサイトも有る。お陰で映画を見るので忙しい。仕事にも影響しそうだ。ただネットで映画を見るとモニターが熱くなる。これを続けていたらマックの寿命が短くなるのではと心配になる。なので一日1本以上は見ないと決めた。それでも良い映画が何本も有ったりするとふらふらと見てしまう。これはもうドラッグみたいなものだ。そしてマックのモニターは熱湯を作ったばかりの湯沸かしみたいに熱くなる。ヤバイ。でも止められない。

 そんな訳で今日も映画を見た。「Oblivion」と「Sleuth」の二本。最初のはサイエンスフィクション、二本目はミステリー。オブリヴィオンの方は面白かったようなそうでもないような。つまりストーリが良く飲み込めなかった。一応楽しんだと言う。スルースの方はちょっと興味を惹かれた作品だった。出演者は2人だけ。シーンは全てが超モダンな内装の家の中。劇場演劇のステージセットみたいなのだ。そこで有名な作家と作家の妻の愛人との駆け引きと言うかゲームが展開される。とても興味を惹かれる内容でモニターが熱くなっているのも忘れ最後まで楽しんだ。その結末は如何にと期待を持たせながら、それは観客の貴方が決める事ですと突き放すあのテクニックが憎い。どうでも良いけれどこのような終わり方する映画多いよね。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-06-24 12:01 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2013-06-24 15:45 x
oblivionは今日本で公開中です。TVCMを見ると面白そうですね。
Sleuthはどちらを見たのですか?1972年版それとも2007年版?マイケル・ケインは逆の役で2007年版に出ていますね。私は1972年版をテレビで見たような気がします。お分かりのようにこれは舞台劇を映画化したもんですね。マイケル。ケインが出演した似たような作品にDeathtrapがあります。これも見ていなかったらお勧めします。
Commented by shinia62 at 2013-06-24 21:16
ま〜さん
私が見たのは2007年の作品です。1972年作品のリメイクですね。面白いのはオリジナルではマイケル・ケインが作家の妻の愛人を演じていますが、リメイクでは作家を演じています。妻の愛人はJude Lawが演じています。


<< 白い綿のよう屑が、、、、      タイマーの正体は >>