2013年 06月 06日

水曜日は何の日か、もちろん、、の日である

c0053177_1125925.jpg


 水彩画教室の生徒がきゅうりを沢山持って来た。自分の家で採れた物だそうだ。生徒全員で分け、私も二本頂いた。家へ帰ってから早速漬け物にした。実際はそれほど大袈裟な物ではなく、適当な大きさにスライスして塩揉みしただけ。これが美味しいのだ。子供の頃からキュウリの漬け物は大好物なのだ。朝食で行く小東京のレストランで塩揉みしたキュウリとキャベツの漬け物が出る。アメリカ人は食べないのでその小皿が私の所へ回って来るのだ。その中のきゅうりだけ食べキャベツは残している。キャベツは好きだが、塩揉みしたのは好きではない。

 水彩画クラスはデモをした。今の季節に合わせたジャカランダの有る風景を描いた。

 ウクレレの集まりで頂いたパンがまだ残っていた。それで今朝は何時ものオートミールは止め、コーヒー、パン、フルーツのコンチネンタル・ブレックファストにした。朝の時間は貴重なので簡単な朝食は助かる。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-06-06 11:44 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2013-06-07 07:47 x
ウクレレ、水彩画教室と食料のもらい物があり、いいですね。少量をいただくためにいろいろな教室に顔を出していたりして、、、、。食費を減らすためのシニアの知恵? 年金、エキストラ、授業料と収入が多くそんなことはないですね。でもお金がたまり始めると使いたくなくなると言う事もあるそうですね。(笑)
Commented by shinia62 at 2013-06-07 08:32
ま〜さん
こんにちは、日本人の集まりは何時も食べ物が有るって感じですね。


<< 三歩進んで二歩下がらない      ウクレレ、水彩画、ハリウッド、... >>