ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 29日

大繁盛のお店紹介、、、、

c0053177_3252235.jpg


何時ものことだが相変わらず忙しいレストランである。特に土曜日の夕食時は尚更だ。ビバリー通りに有るレストラン「のし寿司」の事だ。その店へN氏と夕食に出掛けた。幸い早めの食事だったから待つことなく席に着く。珍しく食事の前にビールを注文。札幌ビールの大。そう呼ぶのはここロサンゼルスのことで、日本なら普通サイズ。でも久し振りに見るそのサイズのボトルは、確かに大に見えた。良い気持ちになったところでメインコースへ。私は生チラシ、N 氏は天麩羅と刺身のコンビネーション。生ものを食べない彼は「さむ刺身食べていいよ」と寛大なお言葉。遠慮せず頂いた。刺身とのコンビ頼まなかったら良いのに。きっと私にあげようとの親切な心遣いだったのかも。とってもリッチな気分。

 アメリカの日本食レストランで気になるのはかなりの確率で味噌汁やお茶がぬるいこと。腹が立ちます。と言っていたのは最初の頃、最近は諦めた。どうしてそうなるのか。それはきっと熱い飲み物で火傷して店を告訴するケースがアメリカに多いからだ。それで大金持ちになるケースも聞く。何でもかんでも告訴して一生を働かずに暮らす輩もいるらしい。何故そんな事が出来るか、こちらの告訴のシステムは勝った時払い負けたら弁
護士料無しなので失うもの無し。なんでも訴える。その影響で真面目な市民はぬるいお茶や味噌汁をのまされる事となる。 おっと、話しがかなり外れておりますな。レストランの話しに戻ろう。流行っているこの店は現金オンリーでござる。かなり強気の商売ですな。でも美味しいし値段は手頃だし文句無し。★★★です。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-29 03:40 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 長らくご無沙汰しましたが〜♪      助かった、、、一時は死ぬかと思った。 >>