2013年 04月 14日

おや、我が故郷の街がテレビに映ってる

c0053177_1315653.jpg


 テレビはあまり見ない。それでも良く見る番組が有る。「おにぎりあたためますか」である。北海道のローカル番組だ。北海道では火曜日の夜中、12時15分に放映だそうだ。誰も見ていないのではないかと思う時間帯だ。こちらでは土曜日の午後8時半だ。あちこち食べ歩くどうでも良いような内容だけれど、北海道テレビ制作だし、それをアメリカで見られると言う特殊な事情も有り、見なくては成るまいと責任みたいなものを感じてしまう。出演者は大泉洋、戸次重幸そして佐藤麻美。日本よりどの程度遅れて放映されているのか知らないが懐かしく見ている。特に番組最後の5分間程のコーナーが面白い。2人組お笑い芸人オクラホマが北海道の街をヒッチハイクして回る。行き先をくじで決めるのが面白い。何時何処へ行くのか解らないのである。今日もインターネットの手を休めその番組を見た。そして最後のコーナー北海道ヒッチハイクで回る旅になったら、今日の行き先は私の故郷蘭越町だった。と言っても映し出されたローソンの店内の様子が私に分かる筈もなく、懐かしいのは地名だけ。気が付いたら私はすっかりよそ者に成っていた。アメリカの生活が日本より長いのだからしょうがないか。こうして何もかもが遠い思い出に成ってしまうのかな。こんな時、歳を取ったなあ感じるシニアである。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-04-14 13:42 | シニアの時間 | Comments(0)


<< パンだ、パンダ、何パンダ?      強面の顔はコマーシャルに向かな... >>