ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 12日

電話屋さん

c0053177_13294683.jpg


 先週末2日間は電話が不通だった。気が付いたのは日曜になってから。留守電のメッセージを聞こうと外から電話をかけたら留守電が作動しない。おかしいなあ。日曜の午後家に帰って電話の受話器を耳に当てたら全く反応無し。別のアウトレットから接続している電話も死んでいる。修理を頼もうと電話したら週末はサービス無しと言われる。

 と言う訳で月曜日の今日、朝一番に電話した。AT&Tが私の使っている電話局だ。最近この会社は日本語サービスを始めている。日本語で用事をするのはらくちんらくちん。事情を話すと直ぐ修理の人を送ると言う。電話では今から午後6時の間に行きますので大丈夫ですかと言う。出掛ける用事もないし大丈夫だと返事をした。それでも修理屋さんは思ったより早く1時間後にはドアをノックする音がした。

 家の横にある電話ケーブルのボックスを調べたが異常なし。つまり問題は家の中ではなく通りの電話ケーブルボックスらしい。それを聞いてほっとする。実は問題が家の中に有る場合修理費が掛かる。しかし外のケーブルが原因の場合私に修理代の責任は無い。其の料金が15分で50ドルなどと説明されて慌てた。随分高い。修理は15分程で終わった。2日振りに我が家の電話が元気に鳴った。ああ、なんと良い音だろうか。暫し聞き惚れる。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-03-12 13:58 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2013-03-13 08:55 x
電話線に不都合があったという事は、スカイプも使えなかったということでしょうか?たぶんそうでしょうね?
Commented by shinia62 at 2013-03-13 09:36
ま〜さん
電話は不通でしたがインターネットは大丈夫でした。不思議ですね。


<< おでん      今日から夏時間 >>