ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 28日

嬉しい知らせ

c0053177_13583258.jpg


 六ヶ月毎の定期検診だった。コレステロールの薬を飲んでいるので定期検診は大事。肝臓とか腎臓とか薬を飲むと負担がかかる。お年寄りは薬のせいで他の臓器を悪くする。私の場合薬のお陰でコレステロールは正常値である。肝臓、腎臓も正常に機能している。血糖も血圧も全て良し。ただ血圧は正常だけれどどちらかと言えば多少低めなのだそうだ。だったら正常じゃないのではと突っ込みたくなるけれどそれは無し。塩を取り過ぎると身体に良くないと聞いているので、極端に避けているのが良くないらしい。なのでドクターは普通に塩を使っても大丈夫でしょうと言う。これって嬉しいニュースだ。その辺りに結構機を使っている。醤油なども塩分度が気になるし。これからはもっと自由に塩を使って醤油を使って美味しい食事をしようと思う。それで少し血圧あげよう。血圧高くて困っている人が多い中、なんと幸せなシニアであろうか。てなことで幸せ気分で病院を出た。

 次の日目の検査の予約を入れるべく病院より電話が来た。予約のことは良いのだが、驚いたのは日本語の通訳がついていたことだ。病院の人が日本語を話せる人だったのなら問題はないのだけれど、そうではなくて英語で話す病院側と私の間に通訳が割り込んで来る。少々混乱する状態だ。予約の日を決める程度のことで頼まないのに日本語通訳がつくのは有り難いのかうざいのか良く解らない。日本語なら初めから日本語だけか英語なら初めから英語だけにして欲しい。日英両語で同じことを繰り返されると混乱して来るシニアであった。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-02-28 14:24 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by 和美 at 2013-03-02 00:58 x
その通訳さんは政府のお金で雇われているんでしょうか?またまた税金の無駄遣い。

外食をする日は塩分を避けたほうが良いですよ。外食は量が多い上に塩がたくさん入っています。たとえば、自分で中華料理を作るとよくわかります。どれだけ塩や醤油を入れているか自分でわかるので、レストランのような塩辛さにになるまで入れることができません。
Commented by shinia62 at 2013-03-02 02:38
和美さん
どうなんでしょうか。病院に雇われているのかもしれません。このようなサービスは助かりますが移民を甘やかすことに成りますね。私も満足いく程の映画力はありませんが、それは自分の責任で私が努力する部分ですからね。他の国に行き自分の言葉を話せって注文はおかしいですからね。でも日本語はやっぱり便利ですが。笑 /塩については個人差もあるのでしょうがドクターに少し増やしたらと言われるのは嬉しい経験です。
Commented by わに at 2013-03-08 01:28 x
横から失礼します。
同じような通訳をしていますが、私の場合はボランティアです。
医療通訳ボランティアは、サウスベイには沢山いますよ。
病院が、外部の通訳派遣会社と契約している場合もありますが、多くは、一般の通訳よりもずっと安い、ボランティアよりマシ程度でお手伝いしています。

政府のお金は無駄使いされていませんので、ご安心をv
Commented by shinia62 at 2013-03-08 03:43
わにさん
そうなんですか。通訳しているのですね。先日の通訳はわにさんだったかも。日本語通訳で重宝しているのはAT&Tの日本語サービズ。お陰でいろんなお得なサービスを発見しました。


<< 遠来の客      ミステリー小説とミステリーな葉書 >>