2013年 02月 19日

歌本

c0053177_12331490.jpg


 ウクレレ用の歌本が一気に3冊に成った。アメリカンソング、ハワイアンソング、日本の歌の3冊。どれも結構なページ数で厚めのバインダーノートにまとめてある。トーレンスの集まりは殆どアメリカンソング。リズムが良くて楽しい。ただ譜面が複雑で何処を弾いているのか直ぐ解らなくなる。ガーデナは日本の歌とハワイアン。先週火曜日にガーデナの集まりに行ってみたら人数が凄く少なくなっていて寂しい感じだ。初めて顔を出した。10年以上前は凄い人数で大きなホールを借りて行われていた。それが今では10人程の人達が小さな部屋で細々とウクレレを弾いている。曲の内容もやけに古くて支那の夜とか湯島の白梅などと言った雰囲気だ。私も古い人間ではあるけれどそれらの曲は古過ぎだ。テンポもスローで気分が落ち込みそう。もっと楽しい曲にしたら良いのに。そんな印象だった。其の時は丁度スローな曲をやっていたのかもしれないけれど。なので参加しようかどうか少々迷った。本当は今でもどうしようか考えている。とにかく明日の火曜日時間があったら顔を出してみよう。

↓クリックするとこのブログの人気順位が見られます。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2013-02-19 12:51 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by mame-neko3 at 2013-02-24 00:43
まぁなんて綺麗な色合い。。。
見とれてしまいます
Commented by shinia62 at 2013-02-24 01:27
mame-nekoさん
一時はこんな絵も描いていました。いろいろ遊ぶのも面白いです。


<< 海葬      ビデオを付ける練習 >>