2012年 10月 12日

マット切り

c0053177_11525852.jpg


 予定では今日のうちにマットを切りそれからカードを作るってことだったのだけれど、マット切りに以外と時間が掛かった。明日も続きをやらなくてはならない。昔の様に手が早く動かないし疲れるし。それでもこれだけ出来たのだからよく頑張ったと褒めてあげたい。マット作りに予想以上の時間が掛かったのは、日本サイズの為だ。日本の額に合わせて慣れないメートル法で切らねばならない。それにしても日本サイズはどうしてこんなに面倒なのか。303ミリとか変な半端が付いているし。もう少し簡単なサイズにして欲しい。例えば300ミリ、400ミリとか。なにしろミリの単位は小さ過ぎて眼鏡を掛けてもよく見えない。虫眼鏡まで引っ張り出して計っていたのでは仕事にならない。とにかく一番大変だったサイズを測る仕事は終わったので後は楽勝、、、であって欲しい。マットは合計20枚切った。

 日本の作品展「個展X2」まであと21日だ。案内状が出来たとメールで画像が送られて来た。。早速トップに載せた。いかがだろうか。これを見て作品展に行きたくなった人、手を挙げてください。今回の作品展が行われる群馬県高崎市に昨年初めて行った。今回作品展を一緒にやるM氏に街の中や山の上の公園などを案内して頂いた。今年は作品展の後、長野県、安曇野まで足を伸ばそうと思っている。以前から憧れていた場所だ。風光明媚な日本アルプスの見える街だと聞いている。ネットで安曇野を描く画家「征矢野 久」の作品を見てから一度行きたいと思っていた場所だ。その夢が実現しそうだ。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-10-12 12:26 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2012-10-12 15:49 x
展覧会は11月10日(土)までの10日間になりましたよ。これで土曜が2回含まれます。マット切り頑張ってください。私の分もあと15枚ぐらい切ってもらおうかな?さむさんの事だから断らないと思いますが・・・・
でもシニアに苦労かけてはいけませんね。でも「苦労は買ってでもやれ」と言うことわざがありますね。あそうか、「若いときは」と最初に付きましたね。
Commented by shinia62 at 2012-10-12 21:42
ま〜さん
なるほどそれで10日までにしたのですね。土曜日を2回入れる為。ま〜さんもマットは自分で切ってるのでしょうね。買うと高いからね。作品展が間近にせまり落ち着きません。慣れてないのでね。


<< いよいよこの時が      水彩画教室 >>