ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 14日

ありのシーズン???

c0053177_1243084.jpg


 朝食が済んだ後、新しいお茶を入れる。ハードカバーの小説を開いた。朝の音読で現在読んでいる英語本だ。調子良く読み始めて暫くしたら、足の膝裏、皮膚の柔らかい辺りでチクリ。毎度の事なので何が起こっているのか充分承知。確認する事無く手のひらで押しつぶす。が、今日の攻撃はしつこい。次から次とチクリ、チクリ。遂に我慢が出来なくて、音読を中止して足元を見る。私の座る辺りの床に蟻の大群がうごめいている。うひゃ〜。

 音読を録音しているので場所を替えるのが結構面倒だ。古いテープレコーダーだから近くにコンセントがなければ使えない。と言うより蟻ごときに私が場所を替えなくてはならないとは、なんとも悔しい。我家の中でこの不便を強いられるのに合点が行かない。蟻殺しスプレーはあるが、あの臭いは人間も殺しかねない勢いだ。先ずはやんわりとウインデックスをスプレーしてみる。少しは撃退出来たけれどやはり不十分。遂に音読は一時中止。蟻の出現ソースは何処なのか徹底操作。左前の机の足元にどっと集まっているようだ。しかし何故だ。理由としてはここで食事を良くするからついこぼした食べ物がその辺りに転がっていたか。跪いてみてもそんな物はなさそうだ。この小さな蟻は魚の臭いが流しに付いているだけで大群で押し寄せたりする。目には見えないけれど食べ物の臭いがするのだろうか。いろいろ考えているうち面倒くさくなった。

 結局、蟻スプレーの世話に成った。最初から使えば良いのに。などとひとり言をぶつぶつ。完全ではないがかなり少なくなったチクリ攻撃の中、とにかく音読は終わった。台所とかバスルームへの攻撃が多い蟻だが、部屋の真ん中に食べ物もないのに現れるのは珍しい。こんな事がベッドルームで起こったら怖い。朝、目が覚めたら白骨になっていたなんてね。もっともそうなったら白骨になっている事に気が付く事はないだろう。

 一歩間違えるとホーラーストーリーになりそうな今日の日記である。白骨にならなかったら明日もブログ日記書きますね。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-09-14 13:37 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by Marrrsan at 2012-09-14 16:16 x
つ、ついにさむさんは蟻にとって食べこぼしたものと同等と言える存在になって蟻に襲われ始めたのでしょうか。
アンチエイジングのお肌のお手入れを始めましょう。
蟻のうちはまだいいけれど、ゴキブリ、さらにはネズミに襲われ始めたりしないように若さを(新鮮さ)を保つように頑張れ。」
Commented by shinia62 at 2012-09-14 21:28
ま〜さん
幸いゴキブリやネズミはいないので助かります。我が家では蜘蛛と蟻が共同生活しています。(笑)


<< 予約しました。      水彩画教室 >>