ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 29日

オーデション

c0053177_1283651.jpg


 コマーシャルのオーデションに行った。おじいさんの役だ。どう演技をするかを研究した。と言うのは嘘で、研究しなくても私はおじいさんだ。会場でおばあさん役の女優とペアーを組んで演技をする。まずカメラの前で自己紹介。名前と何系のアジア人かを言う。偶然に私とペアーを組んだ女性は日本人だった。アジア系は韓国系、中国系が幅を利かせているのでこれは奇跡に近い。(大袈裟) カメラマンが「完璧なペアじゃないですか」と冗談を言う。私もそんな気がして嬉しく成った。演技はどうって事もない軽いものだ。などと言ってしまったが、本当はそういう何でもない演技が難しい。オーバーな演技なら演技下手の私でも出来る。オーデションは無事終わった。仮のワイフにさよならすると会場を出た。駐車メーターに2ドル(1時間分)コインを入れて損した。30分で充分だった。もっともそれは終わってから解る事。時には延々と待たされるオーデションもある。

 車に戻ると窮屈なシャツを脱ぎ捨てTシャツに着替えた。オーデションの時は良く車の中で着替えをする。狭い車内での着替えはマジックショーのエスケープ・アクトみたいに身体をくねらせシャツを着たりズボンを履き替えたり大変だ。そんなとき誰かが車の側を通りかかったら、変態叔父さんが車の中で下半身を露出しているなどと勘違いして警察を呼ぶかも知れない。ロスのタフな警察が「オーデションがあるので車の中で着替えをしてます」などと言い訳して信じてくれるだろうか。下半身露出のまま手錠をかけられ連行されたなんてことになったら、親戚一同に会わす顔がありません。なんて心配は全然してなくて、時には車の横で下着取り替えたりする。(これは嘘)

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-08-29 12:45 | シニアの時間 | Comments(4)
Commented by 和美 at 2012-08-29 15:05 x
先日話した、主人公が家族に内緒で俳優になる夢を持っているという映画で、そんな場面がありました。車の外で着替えていました(笑)。ロスのお巡りさんは、そんなのは見慣れているとか?
Commented by shinia62 at 2012-08-30 00:11
和美さん
オーデションの近くに駐車した車で着替えをしているのは良く見ます。ズボンの着替えを外でするのは勇気が要りますね。それこそ露出狂と間違われそうです。
Commented by Marrrsan at 2012-08-30 00:28
私も大勢人がひしめく中で堂々と衣服を脱ぎ捨て、丸裸になることがあります。でも逮捕されたことはないです。



銭湯の脱衣所なので・・・・





Commented by shinia62 at 2012-08-30 11:32
ま〜さん
え、そうなんですか。日本の警察何をしているんですかね。逮捕すれば良いのに。


<< またオーデション      月曜日は、、、 >>