2012年 08月 02日

水彩画教室のこと

c0053177_13363917.jpg


 水彩画クラスの生徒は只今全員日本人。時々アメリカ人が来るけれど長続きはしない。どうしてか解らない。強いて言えばコミュニケーションの問題かな。私も率直に言わせてもらえば日本語が楽だ。心情的に日本人ばかりだと言葉抜きで気持ちが通じちゃう感じだしね。ヨセミテ公園教室のように英語ばかりなら、その心構えが出来るから良いのだけれど、日英両語同時と言うのは先生が混乱します。(笑) 私はそれほど言葉の達人ではない。
 
 その事を除いて教室は至ってスムーズに進んでいる。と思う。あくまでもこれは私の意見である。生徒の中には異論の有る人が居るかも知れない。出入りの忙しい中で落ち着いて絵を描いている生徒達の進歩は著しい。私の記憶が正しければ、この教室を教え始めて今年の9月で4年になる。先生としては新米で大きな事は言えないが、将来が楽しみな生徒は見分けがつく。最近の教室は落ち着いているようなので嬉しい。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-08-02 14:06 | シニアの時間 | Comments(1)
Commented by よし@コミュニケーションスキル at 2012-09-03 11:54 x
リラックスが何事も秘訣なんでしょうね。


<< 桜の水彩画作品      映画三昧 >>