2012年 07月 30日

大当たり!!!!

c0053177_8173072.jpg


 アメリカには宝くじ永住権がある。詳しい事は解らないけれど、くじ引きで永住権が当たる結構なシステムだ。実際これに申請して永住権を当て、アメリカに住み始めた日本人が結構いる。一生懸命永住権を取ろうとアメリカで頑張る人達が居る一方、「宝くじ永住権が当たっちゃったからアメリカに来ちゃいました」などと軽く言い放つ人も居る訳だ。私が大金を使いたいそう苦労して永住権を取ったのは一体なんだったのだ。「永住権取れちゃったのでしょうがないか」みたいな乗りは止めて欲しい。(笑)

 なんで今頃こんな事を書いているかと申しますと、何を隠そう、私、宝くじ永住権当たっちゃいました。本当ですよ。2日前メールが届いた。「御目出度うございます。宝くじ永住権抽選で貴方のメールアドレスが選ばれました」そのような書き出しの長い長いメールが。これが本当だったら私は永住権二つ所持する事になるな。一つを欲しい人に凄い高値で売って上げようかな。それとも、、、、、などと得意の妄想が広がる。とても興味深いので長文の英語メールを時間を掛けて読んだ。そうすると予想通りメールの終わり近くに「手続き料1人$890ドル」とおいでなさった。

 もっとも申請していないのだから当たる訳はない。見え透いた詐欺に違いない。手続きの詳細はこちらのメールアドレスがxxx.comなので個人のメールみたいだ。政府のものならxxx.govか少なくともxxx.orgぐらいであって欲しい。てな訳でとってもお粗末な詐欺事件のようであった。さらに、ここで終わる筈のメール事件、少々続きがあるのだ。

 この日記を書くにあたりメールをもう一度読もうとold mailファイルを開けたけれどそのメールが無い。おかしいなあ。削除したメールは「最近削除したメール」のファイルがありそこに何ヶ月か保存される。しかしあのメールはそこにもなかった。もしかすると詐欺師も考えていて、証拠が残らないよう、あのメールは削除してもしなくても読んだ一分後には自爆するように作られていたのだろうか。そう考える私は映画「ミッション・インポッシブル」の見過ぎかな。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-07-30 08:19 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 領事館へ      スピリチャル・スポット >>