ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 09日

朝食の時間です

c0053177_1385960.jpg


 小東京へ着いたら何時もの様にジョンが待っていた。車から降りて挨拶をすると「良い物見せてあげるよ」と言うので彼の車までその良い物を取りに行った。それは表紙にいかめしいアメリカ政府の紋章が入った小本だった。綴じ方や装丁がかなり古そうだ。作られたのは1943年だ。私が産まれた年である。中を開くとそれは英和辞典のような物であった。ジョンの父親が第二次世界大戦時に日本に駐留していて、その時に政府から兵士達に配られた物らしい。英語→日本語の発音(ローマ字で書かれた日本語)、最後は日本文字で書かれた単語やセンテンス。その日本語は今では見られそうもない古い漢字とカタカナとの組み合わせ文。骨董品として価値がありそうな小本である。センテンスを幾つか読んでみたら、同じ意味のセンテンスが丁寧な形と命令調の文とで書かれている。「その場所へはどう行くのですか」「その場所を言え」や「その事について教えてください」「てめえ、白状しろ」なんて具合だ。今だから不謹慎ではあるが笑ってしまいそうな辞書である。ジョンはいろんなコレクションをしているけれど、これは結構なお宝である。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-07-09 13:32 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by ねこぱんち at 2012-07-11 09:49 x
なんと みずみずしい なすび でしょう!!
皮の パリッと感も よぉぉっく 感じられます。
夏 ですねぇ。

それと、
この、辞書にも ウフ(^v^) しました。
「丁寧語」と「命令調」
って・・・ (^◇^)
「その事について教えてください」 と 「てめえ、白状しろ」
は 確かに 同じ意ですわな。
Commented by shinia62 at 2012-07-11 12:38
ねこぱんちさん
将来第二次世界大戦時の貴重な資料になりそうな一品でした。家でゆっくり読んでみたいものです。面白い発見があるかもしれません。


<< 水漏れ      シクスティーナイン >>