ちょっとシニアチック Watercolor by Osamu 水彩画家のロス日記 Watercolorist Diary

shinia62.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 29日

公園にて

c0053177_10463246.jpg


 我が水彩画教室ではスナックと飲み物が出る。家庭的で暖かみの有る教室が売り物だ。以前は熱いお茶とお菓子が出ていたが、最近はアメリカ景気後退の影響で水彩画クラスの予算が削減され、飲み物は水になった。本当はシニアの健康を気遣い水になった。人間は一日コップ8杯の水を飲まなければ成らないと言う事だし。お陰で生徒達は全員元気である。でもなかったかな。

 今日の日記はそれがテーマではない。先日の教室でお菓子に混じって殻付きのピーナッツが出た。自分で買う事がないので珍しかった。しかし食べずに家に持ち帰った。実は良い考えが浮かんだのだ。それは朝の散歩で行く公園にリスが沢山いるのだが、彼等にピーナッツを上げようと言う訳だ。リスを見る度餌でもやるような仕草で呼び寄せからかっていた私。申し訳ないので時には本物を上げようと言うのだ。どうやら私も街角で鳩の餌を撒き、その辺りを糞だらけにし顰蹙を買うシニアの仲間になったようだ。

 しかし、公園のリス達は餌付けに慣れている。殻付きのピーナッツごときでは「ピーナッツは飽きたからカシュウナッツかアーモンドにしろ」と怒鳴られ足蹴にされるかも知れない。案ずるより産むが易し、そんな事もなく幸せそうに両手でありがたく殻付きピーナッツを受け取るリス達であった。かわい〜い。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-06-29 11:19 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 夕食      薄氷を踏むように、、なんとか >>