2012年 06月 15日

白薔薇

c0053177_8305150.jpg


↑ 散歩道で見つけた白い薔薇を描いてみました。何時もはアルシェ・コールドプレス荒目を使うのですが、この作品はホットプレスにしました。この紙を使うと水分の吸い込みが良いと言うかどんどん描いても流れることなく隣同士の色がにじむことなく描けます。発色は良いけれどコールドプレスのようにじっくり描いていられません。デモで使うのに良い紙だと思っています。イーゼルに立てて描いても流れることを気にせずどんどん描けるからです。なので今回の作品、最初のステップで必要な色を全部塗り込んでしまいました。
c0053177_8314953.jpg


 ↑次のステップでは必要なところに少々加筆するだけで仕上がりです。あっけなく終わったので物足りない気分。この調子で描いたら毎日3、4枚描けそうです。しかしそれではシニアの身体が持ちません。所要時間20分(途中で他の仕事少ししたのでそれは含まれません)。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-06-15 10:23 | Comments(2)
Commented by Hani Hani at 2012-06-15 12:30 x
読み返さないで、送ってしまうあわてものなので、いつも誤字ばかり。先日のもそう。すみません。
そういう紙は、ちょいと値がはるので1度しか使ったことが無いので良くわからなかったのですが、わかりやすい説明ありがとうございますーーー。さっさっさーーーと、現場で描けるようになるのは、夢ですーーー。
Commented by shinia62 at 2012-06-15 23:42
Hani Haniさん
紙が変わると反応が違ってくるので大変です。水彩画は繊細な反応をするので材料の選択も重要です。


<< 映画三昧      盛況でした。 >>