2012年 06月 14日

盛況でした。

c0053177_11114137.jpg


 水彩画教室の日であった。とても暑い日だったが教室内はひんやり。冷房効き過ぎかも。このセンターの従業員の為に温度設定してあるのかな。オフイスに働く人達の中にはメタボx3と言った大型の人達が多いので暑さに弱いのだろう。一方我々水彩画クラスの生徒や先生は防寒用の脂肪が少ない体系なので寒い。特に生徒の1人は寒いと身体が痛むので大変。今日も途中で帰ってしまった。何週間か前に水彩画教室の温度を上げるように頼んだ。管理の男が部屋の冷房のセッテングを変えたのだけど、あまり違いはない。それに同じ部屋をたのグループも使うので冷房のセッティングがそのままとは限らない。冷えるため事実上教室に出て来れない生徒には本当に気の毒だ。アメリカ人は冬でも半ズボンで歩いている人が居るから、寒さに強い人種なのかも。

 冷房の効き過ぎさえなければ楽しい教室である。それに寒いと言っても凍える訳ではない。生徒の絵はそれぞれに個性があって見ていて楽しい。毎回新しい発見が有り私も勉強させてもらっている。絵を描くのって楽しいですね。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-06-14 11:48 | Comments(4)
Commented by Hani Hani at 2012-06-14 12:32 x
ほんとに自分がしたいことで、生計を立てている日とってこの世界にどれくらいのひとがいるでしょうね。サムさんは、ほんとに絵がスキーーってかんじがいつも、絵に出ているわ。色がとてもたのしいし、アイデア満載。
Commented by shinia62 at 2012-06-14 13:03
Hani Haniさん
好きなことやって生きて来たのでその分貧乏では有りますが。でも幸せかな。
Commented by karue024 at 2012-06-15 02:02
サムさん、お久です。
欧米人って温度に鈍感だなって思うことよくあります。
寒いのに半袖、短パンよく見ますもん。
日本人は繊細です(^^)
Commented by shinia62 at 2012-06-15 08:28
karueさん
ひさしぶり。時々はコメントで近況をお知らせください。/同感です。良く寒くないなと感心します。


<< 白薔薇      好き嫌い >>