2012年 04月 17日

釣り

c0053177_139578.jpg


 エージェントからオーデションのメールが届いた。内容を見るとシニアでプロの画家、イラストレーターまたは漫画家とある。これってそのまま私のことではありませんか。プロ級にスケッチが出来ること、そんな条件だ。オーデション・タイムは午後3時。どんなことをするのか興味津々。

 サンタモニカのスタジオへ向かう。初めての場所だ。ロサンゼルス近郊には数えきれないほどのスタジオがあるので初めての場所は珍しくない。受付へ行くと係の人に16センチ角ほどの紙を渡される。それにはINYの黒い文字が印刷されていた。(上図参照)「この紙の上に赤いマーカーで絵を描いてもらいます。絵の内容は次の中から選んでください」と印刷物を渡された。そこには筏乗り、ロッククライミング、魚釣り、ゴルフ、買い物、ボート遊び。とある。どれもたいして興味のない題材ばかり。それで私は釣りを選んだ。

 オーデションルームに入るといつも通りカメラの前で自己紹介。それから例の紙が貼付けられたイーゼルの前に座る。そこで選んだ題材を描くのをカメラに収める訳だ。部屋に入る前に自分の題材を練習しておいてくださいと言われ描いたのが上図の赤い部分。これと同じものをオーデションで描いたのだ。魚釣りのお題にしてはふざけ過ぎかと思ったけれど、これが自然に頭に浮かんだので描いちゃった。向こうはどう思ったか知らないけれど私はとても楽しかった。私がイメージした釣りの絵と言うことで納得してくれたろうか。笑

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-04-17 13:11 | シニアの時間 | Comments(2)
Commented by genova1991 at 2012-04-17 19:37
「釣り」という題名に、てっきりオーディションが嘘(釣り)なのかと勘違いしてしまいました^^;
本物の釣りにゃんですね(=^・^=)
にゃんこさん可愛いです!!
Commented by shinia62 at 2012-04-17 22:22
genovaさん
言うなれば猫の魚釣りってところでしょうか。楽しいオーデションでした。


<< 12時間      朝食 >>