2012年 04月 01日

ポートレート

c0053177_727326.jpg


 結構苦労してお犬さまのポートレートを終わらせたばかりだが、
それに気を良くして今日は人間さまのポートレート
いや、フィギュアかな、を描いてしまった。
しかも凄く良い出来で我ながら感動ものである。

 実はお犬さまの絵が大きなサイズであったことで少々萎縮してしまった。
その反動で体内に籠ったエネルギーが人間さまの方で爆発した。
それが良かった。のびのびと恐れを知らぬ力強い作品に成った。
早速iPadで写真を撮る。
完成作品をこのモデルに成った人間さまに見せようって訳だ。
そしてお褒めの言葉をいっぱい頂く。
その為一生懸命絵を描くシニアでございます。

 ipatで写真を撮る。そんな機能が有ることを昨日知ったばかり。
知人と電話で話していて「完成作品をipatで写真撮って見せてよ」
と言われたことでその写真機能のことを思い出した次第。
カメラと違い撮影した写真を大きな画面で即見れる
これって凄いことである。
ipatはWi-Fiインターネットで遊ぶだけではないんだね。
また一つ賢く成ったシニアである。
これ以上賢く成ったらどうなるんだ、それが怖い。
なに? 普通人のレベルに成る?
それ、言えてるかも。

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-04-01 07:51 | シニアの時間 | Comments(0)


<< 朝食会      ポートレート制作の後は >>