2012年 03月 18日

昨日の続き

c0053177_1038025.jpg


 展示の準備を終え駐車場へ行った。
そこで見たのはなんと車のタイヤがぺったんこだった。
一個だけではない右側の前輪後輪どちらもぺちゃんこ。
何だこれは私に恨みのある誰かの仕業か。
タイヤを注意深く調べたら頭の大きなねじ釘が後輪に2本前輪に1本刺さっていた。
そう言えばここへ来る時車のハンドルが右に取られておかしいと思った。
荷物が沢山積んであったのでそのバランスが悪かったかと思った。
つまりその時からタイヤの空気は抜け始めていたことに成る。
空気はかなりの時間をかけ少しずつ抜けたものらしい。
それにしても同じようなねじ釘が3本も刺さっているなんて信じられん。
建築現場を走った記憶もないし。

 恐る恐る車を動かしてみたら少しぐらいなら走れそうだ。
ゆっくりと近くのガス・ステーションまで移動した。
そこで車に空気を入れた。
その状態で世話になっているガレージまで走った。
事情を話すとオーナーのYさんがタイヤの修理をする店を教えてくれた。
直ぐそちらへ走った。
韓国系のその店で、ねじ釘を抜き穴を埋め修理完了。

 オーナーらしい男にいくらですかと訊くと、
ちょっと考えてから20ドルと言った。
その決め方が良い加減そうだったので
負けてくれと言えば値が下がりそうだった。
しかし、思っていたよりうんと良心的な値段に思えたので
それは止めた。
初めての怪しげな店だったらタイヤ全部取り替えないと駄目だよ
などと言われかねない。
夕方のことだったからあの店の人達に感謝。
お陰で次の日の作品展に遅れないで済む

↓このボタンを押して人気ブログ投票してね。
にほんブログ村 美術ブログ 水彩画へ


[PR]

by shinia62 | 2012-03-18 11:12 | シニアの時間 | Comments(6)
Commented by Coconut at 2012-03-18 23:56 x
災難でしたね。でも人生経験豊富なさむさんは、慌てず問題を解決して凄いなと思いました。私がタイヤのパンクに遭った時はパニックでした。

韓国系のお店の修理代が高くなかったのも良かったですね。うちがいつも行くお店も韓国系です。
Commented by Marrrsan at 2012-03-19 03:14 x
車のタイヤはパンクしたら、もう取り替えなければいけないものだと
思ってました。修理と言う手があるんですね。目からうろこ。でもニューオーリンズにもあるのかな、修理屋?それは普通の車の修理屋ですか、それともタイヤ店?
Commented by shinia62 at 2012-03-19 08:32
Coconutさん
一瞬がっくりしますよね。その後諦めの気持ちに成り、出来ることは修理することしかありません。
Commented by shinia62 at 2012-03-19 08:38
ま〜さん
この韓国系の店は修理屋兼タイヤ・ショップのようでした。店の名前が「ビジョン・タイヤ」なのでタイヤが専門の店なんでしょう。修理専門の店だとタイヤを替えろと言うことに成るのでしょう。私が行く日本人修理屋さんは安く修理をしてくれるその店を推薦してくれました。
Commented by 和美 at 2012-03-19 21:51 x
わたしも修理できると知らなかったので検索したら、COSTCOのサイトが一番上に出ました。さすがCOSTOCO!知っておくとためになるかと思って載せます。
http://tires2.costco.com/TireTips.aspx
Commented by shinia62 at 2012-03-20 02:09
和美さん
こんな情報は嬉しいですね。普通の修理工場ではやってくれませんからね。


<< 自分のことだけ書くハリウッド・...      低音の魅力を受けてみよ、、、 >>